05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスト・イン・ヨンカーズ ♯1

2013.12.15 18:50|舞台


11月の伊勢旅行の折、お参りのあとに立ち寄ったおかげ横丁にいた猫。
わりと人懐っこかっい猫だったのでこれ幸いと構ってるところへ…


ごはんを持ったおじさん登場。さっさとそっちに行ってしまいました(^^ゞ
この日は日曜日で、商店街は恐ろしいほどの混みよう。そんななかでずいぶんおとなしく座ってるなあ…と思ったらごはん待ちだったからでした。そら待つわな(笑)
ちなみに猫たちがいた場所のすぐそばに、
「噛み付いたりひっかいたりはしませんが、さわった後は手を洗ってね」みたいな手書きの張り紙がしてあって、野良だけどお店のひとに世話をしてもらっている猫たちのようでした^^

さて。先日のまぼの舞台。
本編はかなり長いしどう書いたものかと考えあぐねてたんだけど、そうしてうちにどんどん月日が経っていっちゃいそうなので…とりあえず、始めてみます。
これまでの舞台と同様、記憶だけで書いているのでおぼつない部分も多々あると思いますが…。


続きを読む >>

スポンサーサイト

お疲れさまでした☆

2013.12.09 12:29|舞台


すっかりご無沙汰してしまいましたが。。。

まずは、ロスト・イン・ヨンカーズ閉幕。
これまでのジャニーズの後輩と共演した舞台も華やかでもちろんよかったけど、今回のように実力派の役者さんのなかに一人飛び込んで演じている姿というのは、見ていてファンとしてすごく嬉しかったです。
二ヶ月におよぶロング公演、お疲れさまでした。

父親が働きに出るあいだ、厳格な祖母、ミセス・カーニッツの家に預けられることになった孫二人。
そこに、厳しすぎるミセス・カーニッツの元で育ってそれぞれちょっとばかりヘンになってしまった叔父(=まぼ)や叔母たちが登場して、そのなかで色々あるっていう…そんなお話しでした。
色々てなんやねん、っていう感じですが、一言ではとても~(^^ゞ

この舞台は登場人物が全員家族。他人は一切(強いて言えば窓の向こうに見える通行人、しかも見えるのは足元だけという)出てきません。
家族だからこそ言いたくても言えないことがあったり、わだかまりがあってもそう簡単には離れられなかったり、
ややこしくて厳しくてめんどくさいぶつかりあいもあって、でもやっぱり家族だからこそだよなっていうつながりを感じる部分もあって…。
そもそも、父親が働きに出るあいだ息子たちを実家に…というところから話が始まるのからしても、ずいぶん長いあいだ交流自体がなかったのにいきなり預けるなんて、家族でもないとそんなこと不可能ですしね~。
お話しの舞台はアメリカで、登場人物も皆外国人という設定ではあるけど、テーマになっているのが家族だから、日本で同じようなことがあっても全然不思議じゃないって思えて、感情移入はしやすかったです。

舞台っていうのは、物語の最初から最後までをリアルタイムで見届けるっていうのが醍醐味だと思うので、できるだけ話に沿って感想を書いていけたらと思ってはいるものの…なにしろ上演時間が三時間超えなので(笑)
どこまでできるか分からないうえに、今から始めたら確実に年越しそうですけど(^^ゞ
ちなみにまぼは、昨日届いた会報で自分でも言ってたけど開演から約1時間10分後、一幕の終盤でやっと出てきました。
まあ、何もしないで記憶が薄らいでいってしまうのもさみしいので、できるだけやりたいです。

まず最初に登場人物それぞれについて、頭の中の情報の整理も兼ねてざっくりまとめてみました。

続きを読む >>

帰りました。

2013.12.01 08:39|舞台


名古屋から帰りました。
今回ひとつ気がかりだったのが、会場が国府宮の駅から約徒歩15分ということ。
相当な方向音痴の私…まったく初めての場所で15分も歩いたら確実に道に迷う自信があります(爆)
ライブとかで同じように会場への道行きがおぼつかない時は、駅で同じ場所へ行きそうな人の見当をつけて後ろをついていくという他力本願な方法(笑)をよく使うんだけど…徒歩15分じゃあそれも難しいかもしれないし…。
もし道が分からなくてどうにもならなくなったらタクシー使えばいいや、と思ってはいてもやっぱり心配だったので、
少しでも日のあるうちのほうが道が分かりやすいはずと、少し余裕を持って名古屋を出発。
走る電車(名鉄…電車が赤い!(・○・))の窓から外の景色を見ていると、窓の向こうにどうもそれらしき建物が…?
駅について電車を降りて、来た道を線路沿いにしばらく戻ると、


無事到着!よかった~。線路沿いに建ってくれてたおかげでたすかりました(笑)
すぐ隣に図書館があったので、開場までそこで本を読んで過ごすことに。
きれいで広々としていて、新しい本も豊富で、ついでにふかふかの椅子もあって、地元の図書館とえらい違い…(^^ゞいいなあ、こんな図書館。。。
あんまり快適だったので、会場の場所の心配がなくなった二日目もわざわざ早めに来てそこで過ごしてしまったくらいでした(笑)

そんなわけで、せっかく初めて泊りがけで名古屋に行ったのに、観光とかはまるでしてないんですが(^^ゞ
舞台のほうも肉眼でしっかりステージが見えたし、満足な旅でした。
これにて私の観劇は終了です。
来週、すべての公演が終わったら、感想っぽいものも少し書けたらなと思います。

このところ外出が多くてばたばたして忘れてたけど、もう12月なんですね~。早いなあ…。

私の大阪、フィニッシュ。

2013.11.22 00:16|舞台
ロスト・イン・ヨンカーズ(そうえいばタイトルちゃんと書くの初めてや…笑)大阪公演観てきました。
ねたばれしたくなかったのと、気持ち的な余裕がなかったのと半々で…中身についてはほぼ何も知らないままに臨んだ当日。
上演時間ももちろん知らなくて、行ってみたら3時間超えで(笑)それを昼・夜と二回見たらへろへろになって、夕べは帰宅するなりベッドにダイブでした(笑)
(ほんとにへろへろなのは演じてる側であって、見てるだけの私がくたびれてどないすんねんって話ですが(^^ゞ)
生身の役者さんが目の前で演じてくれるということが、それだけパワーがあるってことですよね!…ということにしておきます(笑)
そして今日一公演観て、私の大阪はフィニッシュです。ありがとうございました。

これからの方もいらっしゃると思うので、感想は今はまだ書かずにおきます。(あっ、でも上演時間は言っちゃった。。。)
まず、まぼ。
舞台に出るたびに同じこと言ってる気もするけど、ステージの上で立って動き回ってる姿っていうのがそもそも珍しくて(笑)今回もやっぱり全身まじまじと見てしまいました。ライブの時はほぼドラムに座ってるから身体全部はなかなか見えないし…。
TOKIOのメンバーの姿形っていうのはもう何年も見てきて…それこそもう何も見なくても思い描けるくらい、自分の中で当たり前のもののようになってきてて、普段改めて意識することってあまりないんだけど。いやほんと背が高いし手足も長いし…スタイルいいですね~。…と、こういう時でもないときっと言えないと思うので書いておきます(笑)
特に膝から上が……ってなんでそう思ったのかは、まあのちのち^m^
去年の灰カナの時は、大阪に回ってきた時に、まぼ声が少し枯れてる?って感じもしてて…とりわけ今回は期間がすごく長いから心配だったんだけど、それも大丈夫そうで、安心しました。

まぼ以外にも、テレビでしか拝見したことのない役者さんのお芝居を直に見られて、いい機会だったなと。中谷さんはテレビで拝見するまんまで、すごーくおきれいでした!

今度の愛知は、もうちょっと前で見られるはずなので(地元である関西よりも、はるばる出かけてゆくそちらのほうが席が良いという…笑)それもまた楽しみです。

久しぶりに、この目でいっぱい人や物を見て、この耳でいっぱい声や音を聞いて。くたびれたけど、同じくらいに心が充実した感じがしています。
ここしばらくずっと、いろんな物事を自分の中に取り込むのがしんどく感じて、つい後回しにしてきたけど…そういうのもやっぱり大事なんだな。

長かった公演もいよいよ終盤、どうぞ最後まで無事に終えられますように。

さて。
明日は荷造りして、そしてあさってからは旅行です。買い物も行かな…。


前夜。

2013.11.19 23:41|舞台
まぼの舞台、本日から大阪公演始まりましたね。ようこそ関西へ!
せっかく一週間もこっちにいるんだから何かおいしいもん…串かつとか?ぜひ食べて帰ってくださいませ。まああのひとの場合、何か言うまでもなく食べるとは思うけど(笑)

大阪はともかく来週の名古屋は初めて行く土地なので、それに備えての色々な調べ物も…ようやく始めました。
会場の最寄り駅である”国府宮”。つい”こくぶ…”と読みたくなるけど(笑)実際には”こうのみや”なんだなあとか^m^

その前にまずは大阪。私はこの水・木と観劇予定なので、よくよく考えてみると明日です(笑)
ここしばらく、楽しみ!とか、嬉しい!とか心から感じることを忘れていたせいか、なんかまだ実感がわかなくて変な感じ。
明日、会場に行って席について、幕が開いた瞬間に思い出しそう…。これを楽しみにしてたんや!って(笑)
TOKIOと実際に会って一緒に時間を過ごせるって、自分にとってやっぱりなにより嬉しくて力になることだし、感謝して、楽しみたいです。


それにしても今日は寒かった!><
この先、名古屋行きや旅行も控えてるし…ユニクロで新調したダウン、明日からの観劇に合わせて着るつもりだったけど、風の冷たさに耐えかねて今日からおろしました。。。
夜はずいぶん冷えるようになりましたし、どうぞあたたかくしてお出かけくださいね。ってジブンもやけどー!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。