10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また朝が来る*PV

2010.02.14 07:57|感想

2010 070.2jpg


Happy Valentine!
バレンタインのお届け物は…もちろん、やまとさん!に、お願いしました。TOKIOがCMに出るようになって出す初めての荷物なので、梱包して伝票を書いて…といういつもの手順さえなんだか特別です^^

営業所に行ったら、貼ってありましたよ~TOKIOさんのポスター。デザインは、先日の新聞広告と同じでした。
店員さんがサイズはかったり伝票に書き込んだりしてくれてるそばでさりげな~く、ポスターの貼られた壁を凝視(笑)
名残を惜しみつつ?営業所をあとにしました。荷物を、そしてTOKIOをよろしくお願いします(-人-)

さて。
遅ればせながら、新曲PVの感想を。まずはまた朝が来るから。。。

冬キャンプをするメンバーたち。冬のキャンプって寒そうやけど、画面で見るとなんともいえず雰囲気ありますね。ちらちら揺れるたき火の炎とか、もこもこの厚着とか…。
もうずーっと前やけど、冬に、父の社員旅行ならぬ社員キャンプ(笑)についていったことがあります。山の中に入ったらたぬきやいのししもいるであろう、DASH村のような場所でした。入社数年目の若い社員さんについて回って、構ってもらったなあ。(小学校入学前、本格的に人見知りをしだす前だったからできた芸当…(^^ゞ)
思えば私はあの頃から、”兄弟というには少し年が上、だけどお兄ちゃんみたいな気さくな感じの男の人”を慕っていたようです。そして今に至る…(笑)

見てて最初に目が留まったのが、長瀬くんと山口くんが手にしてるマグカップ。たぶん琺瑯かな。
琺瑯って中身が熱いと持ち手まで熱くなっちゃうのが難点だけど、可愛いよね。雑貨屋さんでもカップとか置いてあるので、欲しいな~なんて思うときあります…アウトドアしないのに(笑)

リーダーと山口くんが二人、たき火でマシュマロをあぶるシーン。メイキングで、「マシュマロ役ってなにすんねやろ?!って思った」と笑うリーダー。
マシュマロ役…真っ白くふわふわに、そして甘くなる役。どんなんや。。。
「マシュマロ焼く」が、「マシュマロ役」と変換されちゃったんですね…頭の中で。
でも大丈夫、この文章書くのに「ましゅまろやく」って打って最初に出てきたのも、「マシュマロ役」のほうでしたよ~。
マシュマロをあぶってたらそれが焦げて、大笑いする姿がサマになるOver 30's。素敵。

メイキングを見てて思ったこと…ファインダーで切り取られたからこそ生まれる世界ってあるんだなあって。
まわりの様子を見ると、スタッフさんが動き回ってるし、でっかいレフ版?のような撮影道具もあるし…ばたばたした感じなのに、ファインダーを通してだと、きりりと冷え込んだキャンプ場で、暖かに過ごすTOKIOがいるようにしか見えなくて…。
そういうものを目指してつくってるんだといえば確かにそうなんだけど、でもなんか面白いなあって。
写真撮ってると自分でも時々思うけど、ファインダーで切り取られたからこそ生まれる世界ってありますよね。高いビルの上のほうだけを写したらまるで未来都市みたいになったり、夕焼けと木のシルエットだけにレンズを向けたら、そのすぐ横が道路で、車がびゅんびゅん走ってることを忘れてしまうくらい、静かな絵になったり…。
そんなふうに、切り取られた景色、込められた空気感がすごく活きているPVだと思います。

たき火のそばで、さりげなくギターを弾くリーダー。ギターはあんなふうに、外出先にも持っていって、ぽろろん…♪と弾けるところに憧れます。ピアノじゃこれはできひん…。大きすぎるし、第一重すぎて持ち運べへん(^^ゞ

あと、最後のほうに出てきた魚が気になる…。かなりワイルドな様子で串にささって登場して、メンバーもわあわあ言ってたあれです(笑)
火にかざしたと思ったとたんに、はい撮影終了でーす。って…。生焼けも生焼けなんじゃ(^^ゞ

しゃべり疲れて、テントでみんなで雑魚寝するのかな~なんて、あの後のストーリーを想像してしまいます。
(たき火の前で夜通ししゃべってたら朝が来て、朝日を見て。じゃ、ちょっとひと眠りしようか~ってなるのでは…と私は推測してます。)
いや、「無防備」な「寝顔」が好きなものでつい…。無防備な寝顔っていうか、寝顔ってだいたいの場合、無防備なものだけどね^m^

たくさん読んでいただいてありがとうございました*

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。