05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

+act mini

2010.05.24 19:39|感想

2010 288.2jpg


いらっしゃいませ。灯し火イエスタデイズへようこそ、ジュリエット。

ああ、語感が悪い…(笑)

それはまあともかく。
気持ち、体調共に復活できましたので、通常営業?再開します。

デモキンさんのあのビジュアル。誌面によれば、プロデューサーさんが、直前に観に行った『あばたー』に感化されたんだとか…?わ~やっぱり!
その前に出されてた案(触角があって…うんぬん)だったら、見た目でちょっと…。デモキンさんが画面に映るたびに私、怯えていた気がするので(^^ゞこっちになってくれてよかったです(笑)

デモキンさん、初めて見た時は、眉毛はどこ~?まぼの面影はどこ~?って思ったけど(笑)じっくり見れば、ああ、まぼやなって分かりますね。不敵に笑った時の口元とか。
…それとも、二時間もかけて頑張ってつくってるんやから、全然別人に見えたほうがまぼ(とメイクさん)としては嬉しかったりするのかなあ(笑)

怪物族に倒されて、「俺は間違ってたのか…?」とうめくデモキンさんを、稲森さん演じるデモリーナが「おのれ…!」と抱きしめるシーン。
松岡さんとしてはとっても、おいしかったそうで…はい。
きれいな稲森さんに抱きしめてもらってね。「”俺、幸せ(はぁと)”って」ね。なに考えてんねん…(^^ゞ
今度から回想でこのシーンが出てきたら、シリアスに見えるけど実は今、心の中では「ラッキー♪」って思ってるやろ~!…ってツッコミ入れさせていただいてよろしいですね?^m^
そういえばまぼ、必殺の時も、和久井さんの着物姿がいい、とか言ってたもんねえ。いいね、きれいな人に囲まれてお仕事できて(笑)

このドラマ。まぼがかつてこの土曜9時の同じ枠でお世話になったスタッフさんが、大勢関わっているそうで。
私たちの目にふれるのって、完成したものだけ。それをどんなふうに、どんな人たちと作り上げてるのか…というとこまでは、なかなか見ることできないから。
かつて、同じ現場でいろんなこと話しながら、一緒に仕事をした人たちがいて。お互いにいろんな仕事を経て、同じ現場でいろんなこと話しながら、その人とたちとまぼと、今また一緒に仕事してるんや…って。あ~そっか~って。なんだか嬉しかったです。


雑誌の中で話題になっている、昔二人が共演した舞台、『TRUE WEST』。2004年かな。
不良の兄(まぼ)と、堅い仕事をしてる弟(大野くん)が、久しぶりに再会してどうのこうの…っていう話(どんな話や!)でした。まぼって、舞台やると大概不良役…(笑)

私も観に行きましたけど、まぼと大野くんのほぼ二人芝居だったので、台詞の量が半端じゃなかった記憶が。

粗暴な兄にたまりかねた弟が、電話のコードで兄の首を絞める(!)という衝撃的なラストでした。
一度倒れた兄が意識を取り戻して…再び対峙した二人が、わ~っ!と叫びながら向かっていこうとしたところで…がつん!と照明が落ちてTHE・END…。

そ、そんなのあり~?!な終わり方に、ぽかーん…となった覚えがあります。ど、どうなった~!って。

終演後のカーテンコールでは、まぼが大野くんの身体を気遣ってコートをかけたり(笑)えらい仲のいい兄弟に早変わりしてましたけどね^m^
そや、あの舞台の決着、怪物くんとデモキンさんとしてつけては?いい機会やし(笑)


一緒に収録されてる、大野くんのインタビューも読みました。
「こないだポスター撮りで会ったら、特殊メイクですっごい怖い顔してた。でも似合ってた。松兄ぃが一緒でよかった!」
大野くん…(;_;)ありがとうぅ。
デモキンさん、ふやけそうなほど水槽に浸かってて、怪物くんとは未だに出会えていないのに…。そんなふうに言ってくれて。
長湯すぎるで!のぼせるで!って言って、呼んであげてください……あ、あれお風呂じゃないのか(笑)


以上…インタビューの前の写真のページは、ものすごい高速でしか見られない、杏子でした。
…こういう頭の骨の形してるんや…まぼって。(そこ?!)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。