10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満腹。

2010.07.11 01:15|感想
金曜のうぬぼれと、土曜の必殺とで…もうおなかいっぱいです~。

必殺の取り急ぎの感想は…えーと、かたせさん演じる霧島の隣にいた、白い猫(チンチラシルバー?)可愛かったです(笑)
江戸時代にペルシャ猫っていたんやろか…という疑問はありつつ^m^
なにやら意味深な感じで写されていても、可愛いとしか思えないのが猫好きの定め。
なにしろ、怖い番組で雰囲気を出すために?黒猫が出てきても、可愛い~って言っちゃうタイプなので…。
そもそも、黒猫=怖いイメージ、っていうところからして解せないんですけどね~。黒猫って人懐っこくて賢い子が多いのに。失礼しちゃうなあ、もう。


それはそうと、かたせさんとまぼってどこかで共演してたような…?って考えてみたら…夜王やん!れみさんやん!
こういう形で再会するとは…ね(^^ゞ


冒頭で、さすらい中の涼次がごはんをかっぱらった(苦笑)かやぶき屋根の場所。
ここって美山町じゃないかな~と思いながら最後のクレジットを見たら、どんぴしゃでした。かやぶき屋根をセットで作るのたいへんそうやしね~。
すごく昔やけど、一回行ったことあります。京都市内から車で一時間半くらいかな。”かやぶきの里”っていって有名なんです。きれいですよ~。う~さ~ぎ~お~いし~♪(注:ふるさと)って歌いたくなります(笑)


そしてうぬぼれ刑事。
「視センサー」やら「ラブラブエッサイム」(どういう意味やねん??)やら…クドカンワールド全開やな~、のっけから。
小ネタ含め色々ありすぎて、正直一回見ただけでは内容つかみきれないです…(笑)
逮捕のシーン、番宣で長瀬くんが「泣く泣く逮捕する」と言うのを聞いてはいたものの、本当に泣いてたのでびっくりしました(^^ゞ

あともうひとつ…伝言っていうか、なんていうか。
エキストラに参加したお話しを伺っていたので、オンエア見るのを楽しみにしてました。
このシーンだな、っていうのは分かりましたよ~。一瞬!だったのでそのシーンで間違いないか、後でもう一回確かめはしましたけど(笑)
あんなに短いシーンでも、時間をかけて撮影してるんですね^^

2010 404.2jpg


土曜日、我が家の白い猫のワクチンに行ってきました。
迷子、そして帰還から二ヵ月。どこにも異常はないし、元気そうだから体調はもう心配ないでしょうと言っていただけて、ほっ。

TOKIOを見て楽しいとも思えるのも、笑えるのも、側にこの温かい身体があるからこそ。




5月のあの三日間、たまにうとうとしても、いい夢も、悪い夢も見なくて。
逆に、起きている間、探して歩いている間が悪夢のようで…。それでも、あの子が私から離れるはずない、家中どこへでも私の後をついてきてたやんか…って。それだけは信じていました。
いつもは何ひとつ、自分に自信がない私の、小さな「うぬぼれ」だったと思います。

ありがとう、ありがとう。もどってきてくれて。
これからも、ずっといっしょに*


拍手をいつもありがとうございます。
毎日暑いですね。くれぐれもご自愛ください。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。