05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/29 TNC 『助けて!兄貴』

2010.07.30 17:39|ラジオ

2010 431.2jpg


リスナーからの悩み相談のコーナーに、メールを採用していただきました。
私は何かと思いつめるたちなので(^^ゞまぼの言葉ですっぱりと「成敗」してもらえたら、観念(?)するかも…と思って。思いつくたびにこつこつ送ってました。
そんなに悩みあるんかい!っていうね。まあ、はい…色々と(笑)

先日、一眼レフを買った時。見せて~と言ってカメラを手にした家族が、私にレンズを向けてきて。
「撮られる!」って、反射的に逃げてしまってしまったんですね(^^ゞ
私、写真撮るのは好きやけど、撮られるのはあかんな~って、その時思って…。で、送ったのがこんなメール。

*写真を撮られるのが苦手です
*緊張してしまってぎこちない顔になります
*そのことで落ち込みます
*TOKIOの皆さんは仕事で写真を撮られる時、どんなことを考えてますか?

ブログもやってて、何を今さら…いう感じやけど、なんだかはずかしいので今回ダイジェストで(笑)


まぼのお答え。

「写真はね~、元々俺も苦手だったんです。ただ、俺らの場合はこれが商売なんです」
…ですよね(笑)

「だから自然にできるようになりましたけど…ただ俺、いつも同じ顔なのね」
昔は写真で笑うのが好きじゃなくて笑わなかったけど、20年近く経った今、やっと自然に笑えるようになった…とも。
まぼみたいな仕事…言ってみれば”撮られるプロ”でもそうなんや…。

「ぎこちない顔でいいんじゃない?そんなの、写真くらいで落ち込むことないよ」

最初聞いた時は、何を言ってるのかほとんど耳に入ってこない状態やったけど(笑)ここだけは分かって、「…うっ(;_;)」と…。一瞬で泣き笑いになりました。
私に足りてないのは、きっとこれやな…って。
ぎこちない顔で写ることに落ち込むというよりも、楽しそうな顔で写真に写る人を見て、「あの人はこんなに楽しそうに写真に写ってるのに、私はそれができてへん…」って、人と自分を比べて落ち込んでるっていうか。
ぎこちなくなる、そういう自分を、「それでいい」って受け容れることができてへんのやろな~って。
隣の芝生は青い…というより、隣の芝生は黄金色(田んぼか?!)くらいに感じてしまうので…。

写真のことに限らず、しょっちゅうこの手の落ち込みにはまってしまう私…まぼが言ってくれたこの言葉、忘れないようにしたいと思います。

「それか、すごい変な顔するとか。俺そういうの好きだけどね」
そういえば、お正月に親戚が家に集まった時、みんなで「ウイッシュ!」のポーズして写真撮ったことあったなあ。そうか、あのノリか…。
…検討してみます(笑)

「ごめんね、何の役にも立たなくて」
い、いえ、とんでもないですっっ。
…びしっ!と言われること覚悟で送ったのが、思った以上に優しかったので…だいぶ動揺してます(笑)


私の中でTOKIOはもう、家族や友達と同じような存在で。だからTOKIOのことを、遠い世界の人だとは思ってないけど…それでも、気軽に電話したり会ったりできる相手ではないわけで。
自分の相談に、メンバーが言葉を返してくれるなんて…10年前の自分に言ったら、「そんなの絶対ありえへん!」って信じないだろうなあ。
でも、今現実に、こうしてそれが叶ってて。
それとおんなじで、あと10年経ったら、何の気負いもなく変な顔して写真に写ってる私がいる…ような気もします^m^

ありがとう、まぼ。話聞いてくれて。

* * *

あの後、改めてメールを調べてみたら。いくつか送ってた中で、読まれたこのメールだけが名前を書き忘れてました…。何と因果な。
これが葉書や封書やったら、ジブン誰やねん?いう話になりますね~。気をつけよう。。。

拍手をたくさんありがとうございました!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。