07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間テレビ~TOKIOと明雄~

2010.09.01 01:32|TOKIOな日々


24時間テレビ。
途中仕事で抜けたり、睡魔に勝てなかったりで、つきっきりで見てたわけではなかったんですが。
編集作業がてらざーっと早送りをしたら、深夜や早朝にもTOKIOさんの姿があって…。あ~がんばってたんやなあ…って今さらながら思いました。

この24時間テレビで、いちばんびっくりしたかもしれないこと。
武道館に、髪に櫛を入れて、白いシャツをお召しになった明雄さんが登場!背筋もまっすぐで、本当にお若いです。

村でお世話になっている明雄さんへ、メンバーを代表してリーダーがお手紙を朗読して…そしてメンバー全員で、感謝を込めて『花唄』を。途中でやっぱりというかなんというか、明雄さんもステージに上げちゃうし。よかったね、「だぁめだぁ~」って言われなくて^m^
山口くんが、明雄さんと手をつないでステージにお連れする絵が可愛いです(笑)

花唄…やっぱりこの曲、好きやな~。ライブでもまた聴きたい!
曲の最後、明雄さんをフューチャーして嬉しそうにしてた5人が微笑ましかったです。

最後に徳光さんが「TOKIOと明雄でした!」と声かけたので気付いたけど…そういえば一文字違いですね、名前。トキオとアキオ。
これもなんか、ご縁、なのかな~って。みんなで肩組んで花唄歌ってる姿は、それこそいっそ、グループ名「TOKIO」じゃなくて「AKIO」と呼びたい感じでした(笑)


10年もの間ずっと、村とTOKIOを見守ってくださっている明雄さん。これって、並大抵のことじゃないと思います。
手紙にもあったように、ご自分にも色々なことがある中で、TOKIOに農業の知恵や技術を惜しみなく授けてくださって…。
明雄さんがいらっしゃらなかったら、村も、そこで作業をするTOKIOも、ここまでこられなかっただろうなあ…。
本当にありがとうございます。どうか、いつまでもお元気で。。。
これからも、息子のような…ん?孫か?まあどっちでもいいや(笑)TOKIOを、そして村を、どうぞよろしくお願いします。

土を耕して、種を蒔いて、水と太陽の光をもらって、時間をかけて…やがて花を咲かせ実を結ぶ作物たち。
それぞれに下積みの時代があって、デビューして、ファンの応援を受けて、時間をかけて…今こうしてこの武道館含め、いろんな場所でいろんな仕事ができるようになったTOKIO。
なんだかすごく、似てる気がします。
自分たちの手でいろんなものを生み出す村での経験は、音楽でも、他の仕事でも…間違いなくTOKIOの糧になってるはず。
それを支えてくださる明雄さんには、本当に感謝!ですね*^^*

* * *

発表会が終わっても、24時間が終わるまでは!と気を張ってて…そうして24時間が終わったら、とたんにどっと気が抜けて(^^ゞ二日間ぼんやりしてしまいました。
TOKIOも、少しでも心と身体を休められてるといいな。。。
そんなんしてるまに、もう9月。明日は太一くんのお誕生日!はやいなあ~。

拍手をどうもありがとうございました!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。