09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズルい女…

2010.11.20 23:39|ラジオ

2010 508.2jpg


金曜日。
Radio Boxに、二度目の採用をしていただきました。
日付変わって土曜日。
まあいいか部長から、キャンペーン当選のお知らせが届きました。

どちらも、届いてほしいと脳みそを振り絞って紡いだ言葉。私の人生と経験と魂を込めた(どこかで聞いた台詞・笑)言葉。
不器用な私が作り出せるものは文章しかなくて、だから本当に願ってもないことで、心底ありがたくて…。
ただ、心のキャパが狭いので、もういっぱいいっぱいです(^^ゞ

嬉しいけど…今度こそもう後がなかったらどうしよう(爆)
でも嬉しい。でもこわい。でも嬉しい。…揺れています(笑)

今日は天気がよかったので、カメラを持って近所の紅葉スポットへ。
木が高くてピントが合わなかったり、なかなかこれという写真は撮れなかったけど、とてもきれいでした*^^*

今回採用していただいたのは、「ズルい女」。
「~な女」という形で、「これはズルい!」と思うような女を書くコーナーです。

「残り少ないジュースを何人かで分ける時、コップに同じ量注いでいるように見せて、自分の分をちょっとだけ多くする女」

これを読んだ太一くん、語尾がやや苦笑気味(^^ゞそして一言、
「まあ、いないとは言えないね~」

いや太一くん…いないとは言えないというか、いるんです。いたんです。
それは……私です(爆)

同じ量に見せて、自分の分をちょっとだけ多く。子どもの頃、妹とジュースを分ける時にたまにやりました…。
この場を借りて、謝ります。本当にごめんなさい(^^ゞ

ジュースの量とか、あと切り分けたケーキの大きさとかね、かなり大きな問題なんですよね。…子どもにとっては。
ジュースをちょっと多く飲もうが、ケーキがちょっと大きかろうが、何がどうなるわけでもないって、今は分かるんですけどね。今はね。
いやあ~…子どもやってんなあ(笑)

このこと、妹には打ち明けられていないので、それならせめて太一くんに懺悔をと…。ってなんでやね~ん。

「これ、誰も見てないと思って一回飲んじゃって、それから足して(注いで)たらズルいよね~」

いや、それは…。さすがにそこまではしてないです(笑)


自分の過去を暴露(?!)したネタになったけど、太一くんが笑ってくれたので、よかったです(笑)

拍手をどうもありがとうございました!

コメント

採用が続いてうれしいねっ!(*^。^*)
「あっ、これ私。。」って気が付いた時の
緊張感とか。。癖になりそうですよね!

私も、まっいいか部長から当選のお知らせ頂きました!(*^^)v

ふうらさん、こんばんは。

ありがとうございます。
確かに、一度読んでもらうと、やみつきになりますね(笑)
そしてなんといっても、普通はなかなか話すことはできないメンバーと、
コミュニケーションをとれるのが嬉しいです^^

ふうらさんも、宣伝部員もとい、
まあいいか部長の部下になられたんですね!
プレゼント、待ち遠しいですね♪

今夜のDASHは茂さんのお誕生日SP…楽しみです!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。