07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PLUSその後

2011.02.14 00:25|感想

2011 116.2jpg


『PLUS』を、歌詞を見ながら、さらに聴き込んで。
こう歌ってたのか~!こう書くのか~!と霧が晴れた思いです。
リーダーの詞ってほんと、一粒で二度おいしいなあって思います。言葉の連なりを耳で聴いた時と、文字を目で見た時と。
リーダーの詞を見る時は、傍らに辞書が必須です。場合によってはPCで検索も…。
(ちなみに今回は「52週」を。)
私も文章を書くのは好きだけど、もう全然、言葉を知らないな~って思います。。。
52週もそうだけどリーダーって、言葉をちょっとひねって別の形にして落とし込むのがめちゃめちゃ上手ですよね。これはなんだろう?って、秘密の暗号でも渡された気分になります。

* * *

二人で一緒にライブに行きたいと思いながら、何度も涙をのんできた8年間。なんでこんなに険しいんやろ、私には、誰かを誘って何かをするだけの器がないのかな…って、落ち込んだこともあって。
PLUSツアーの日程が出て、愛媛があるのを見た瞬間に、「ここに二人で行きたい!」って思いました。
すぐにメールで連絡入れて…いかに一緒にライブに行きたいか、という想いは、あえて手紙で伝えました。熱い気持ちをしたためて…はい!って。イメージは、NaNaNaのジャケ写…メンバーがラブレター差し出してるあれで(笑)

ライブのことに限らず…自分以外の誰かが関わってくると、とたんに臆病に、受身になると自覚しています。
ライブのことも、あんまり熱を入れて誘うと、断る時つらいかな…とか、色々考えてしまって。それが今回はなぜか、ちょっと強気というか…考えて考えて、それでも行けないって結論になったとしたら、その時は私にあたってくれていいから!くらいの気持ちでした。
まあそれも、相手が親友だからだと思うけど…私にしてみれば大きな一歩(笑)少しPLUSした私で、TOKIOの元に行けるかな。

愛媛で、二人でPLUSを聴いたら…泣くだろうなあ私(^^ゞ
ノリノリじゃないけど、バラードというほどしっとりなわけでもない、このくらいのテンポ…ミディアムテンポっていうの?よく知らないけど。。。こういう、身体を音に任せられる感じの曲はね、やばいです(笑)
ステージのライトの感じとか、PLUSを歌っているメンバーの姿とか、頭の中で想像して、すでにぐっときてます。。。
愛媛で、そんな私の隣にいてくれるはずの親友には、「当日は全体的に感極まってると思うから、いきなり泣き出すかもしれないけど気にしないでね」って、すでにメールで言ってあります(笑)

8年越しで二人一緒に行けるツアーの名前が、”PLUS”なのが…とても胸にしみる今日この頃です。

なんだか話がほぼわき道にそれてしまったけど(^^ゞ今日はこのへんで。
いつも拍手をありがとうございます。続きはメッセージへのお返事です*

*11日19時にくださった方へ*

こんばんは。お返事遅くなってすみません><

まぼのこの言い間違い…もう10年以上前の発言なんですけど、間違いをメンバーに指摘されたまぼの表情ともども、未だに忘れられない台詞です^m^
「君の名前だ」なんていきなり断定されたら、君もびっくりですよね(笑)

お礼メッセージそのものへのレスポンスをいただいたことってあまりなかったので、
見ていただけてるんだな、って嬉しかったです。

私自身、コメントは書く勇気がなくても拍手でなら思いを書けた経験があるので、
拍手はこれからも大切にしたいです。
ありがとうございました*^^*

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。