09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DASH 燻製

2011.02.17 01:09|TOKIOな日々

2011 131.2jpg


DASH村。イノシシの肉を使ってハム&ベーコン作り。
村で肉って珍しいなあ。なんだか菜食のイメージだったので。。。ヤギやアイガモもいる手前、大っぴらに「肉食いて~!」とは言えないんだろうけど(^^ゞメンバーは物足りないんじゃないのかなあって長年思ってました(笑)満を持して、ですかね。
肉の下ごしらえにおっかなびっくりなのは山口くん。生々しいのだめなんですね(^^ゞ
「出来ても食べなや!」と言いながら手際よく包丁を使うリーダー、頼もしい。…リーダーというか、茂子オカンて呼びたい感じ(笑)
肉そのものの味も、とイノシシ汁を食すメンバーたち。
山口くんのお椀…でかっ。…って、見るたんびにそう言ってる気がするけどでかっ(笑)顔洗えそうですよ。。。

塩漬けにした肉を、長瀬くんのリクエストで燻す前にほんの少しだけ味見。
長瀬くんには、あんなちまっとしたかけらじゃなくて、かたまりを丸のままかぶりついてほしいなあ(笑)
末っ子には、この時点ですでに相当おいしく思えるようで…「一旦全部食わない?」。「一旦ってなんだよ」…山口くん、的確^m^

手作りの燻製は、燻すための材料も手作り。おがくずを型に入れて、固めて。
まぼいわく「海老そぼろみたい」。
でもそれは食べるわけには…(^^ゞ
関係ないけど、この時のまぼの髪、くたくたしてて可愛い(笑)

そして、完成した燻製。
燻製もだけど、山口くんもいい感じに燻されてますね(笑)南の島の太陽で…。屋内にいた時はあんまり分からなかったけど…外で、長瀬くんと並ぶと色の差がくっきりと。村は一面雪景色で、言ってみれば一面レフ板みたいな状況のはずなのになお黒い。。。

一晩置くとさらにおいしく…という礼斗くんの言葉を、食べる!と押し切る長瀬くん。
村の食べ物って作るのに時間がかかるものばかりだから、いろんなメンバーの手がかかってるけど…いちばんオイシイ人って、最後の食べる工程にいられる人、だもんね。この日を逃したら、食べられへんかもしれんわけやし(笑)

「村にイノシシが来たら、とっ捕まえて食いましょうよ」
長瀬くんが言うと、この言葉が冗談に聞こえない…。里山じゅうのイノシシがどきっ!としたはず(笑)

昔からすごく好きな本、『大きな森のちいさな家』にも、燻製を作る場面がありました。
燻製だけでなく、すべてのものを自分たちの手でつくりだす様子、その描写がひとつひとつ細やかで。引き込まれて、何度も読みました。
塩漬けにして、燻して…テレビの画面を見ながら、本の中と同じや~!ってわくわくしました。

TOKIOを好きになったのは、本と出会ったずっとあと。まさかそのひとたちがこうして、そのお話しと同じようなことを始めるなんて思ってもいなかったから(笑)不思議なものだなあと思います。

いつも拍手をありがとうございます。
バレンタインの日の大雪には驚きました~。
暖かかったり寒かったり、不安定な季節なので、体調に気をつけてくださいね^^

コメント

私もDASHの燻製見て「大草原の小さな家」思い出しました。たしか「塩漬け肉」って書かれてましたよね?
私も小学生の頃、出会った本です。
パッチワークも知ったのもこの本を通じてだった気がします。

プレミアムに出てた松岡くん!
もぉ、かわいいっ!!(*^。^*)

*ふうらさんへ*

ふうらさん、こんばんは。メッセージをありがとうございます。

『大きな家』のシリーズは、
例えば棚ひとつ作るのでも、その工程がひとつひとつ丁寧に書かれていて大好きでした。
肉を下ごしらえして、きっとこの後塩漬けにするんだな…って、燻製作ったことないのに分かったのはあの本のおかげです(笑)
燻製然り、DASH村を見ていると、これってまるで本の中から抜け出てきたみたいだなあって思う時があります。
キルトも話の中によく出てきますよね。
ふうらさんにとって、すごく大きな出会いだったんですね!*^^*

プレミアムの守護霊まぼ、
何するんだろう?と思ったら
太一くんの後ろでちょこまかし始めて、笑ってしまいました(笑)
お茶目ですよね~^^
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。