07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三話

2011.05.23 01:26|感想
高校生レストラン三話目。まぼが次第に先生に見えるようになってきました。
教室ではなく厨房、制服ではなくコック服を着てはいても、やっぱり学園ドラマ。
見ると自然に、自分が学生だった頃のことを思い出しています。

色々あって…私は学校があまり好きではない子どもだったので(^^ゞ
”もしTOKIOが学校の先生だったら”なんていう妄想で日々をしのいでたなあとか。。。

リーダーは社会(白衣似合うから理科もいいかも?)、山口くんは問答無用で(笑)体育、
まぼは国語か特技を生かして家庭科、理数系も要るだろうということで太一くんは数学。
で、長瀬くんは悩みに悩んだ結果、「手術上等」の白衣(ハンドク!!です・笑)を着て保健室の先生。
…なんていう、かなり無茶な設定だったけど(笑)事実心が救われたものでした。

TOKIOに出会ったのも、親友に出会ったのもその頃だから…その最中はしんどかったとしても、私の人生になくてはならない時間だったんだって、今なら思えますけどね。

このドラマの好きなシーン…というか、やりとりかなあ、
村木先生が指示を出して、生徒たちが声を揃えて「はい!!」って返事するの。あれが好きです。
生徒たちくらいの年の頃は私自身つらいことも多かったし、青春、とか、若さ、みたいな明るいだけの言葉でくくりたくはないけど…でも、戻りたくてももう戻れない、その頃だけの光がある感じがして。
ドラマはフィクションでも、生徒役の子たちはリアルに10代~20歳前後の年頃だからかな。

それにシーンによってはね、「はい!!」の後に主題歌のイントロの、ちゃ~ら~ん♪っていうギターの音が、これまたいいタイミングで入ってくるから…。
そういう場面であの音を聞くと、なんだか、無性に泣きそうになります。。。
なるほど、曲紹介にある通り”泣きのギター”だ~・・・と(笑)

25日はやっぱり、ライブのことで頭がいっぱいだろうという結論になり(笑)新曲は三枚とも予約しました。
愛媛から帰ってきた後のお楽しみにします♪

2011 312.2jpg


2011 318.2jpg


花束をいただきました。
(残念ながら?男の人からではないです・笑)
赤やオレンジの鮮やかなガーベラの後ろに見えた白い花…カスミソウかと思ったらマトリカリアでした。可愛い*^^*

…読み返してみると、ドラマの感想にはおよそなってない気がするけど(笑)今日はこんな感じで。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。