08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKIO LIVE TOUR 2011 +PLUS+ ♯4

2011.07.03 08:48|ライブ
7月から始まった、クロネコさんの新しいCM。録画はまだだけど今回遭遇率がよくて、一日二回くらいのペースで見られているので嬉しいかぎり。
ユニフォーム姿できりりと働くおにーさんたちの姿を見ると、うだるような暑さも和らぎます*

愛媛だったかどこだったか…MCで話してる時にメンバーがリーダーに、「それっていつの話?」って聞いたんですよ。それに対するリーダーの返事が、
「この前、クロネコヤマトの新しいの撮った日…」。
メンバーには、「日にちで思い出せないんだ?^m^」っていじられてたけど、こっちとしてはもうね、「なに?CM、新しいの撮ったの?それをくわしく教えて~!><」ですよ(笑)
結局それ以上は話ふくらまなくて、CM新しいのやるって明確な言葉もなかったので、あれって何やったのかな~って思いつつ胸にしまってたんだけど。
これのことやったんやろな、多分。
クロネコTOKIO、やっぱり似合うなあ…。本業かと思うくらいに違和感がない(笑)

クロネコさんには、荷物を受け取るほうはもちろん送るほうでもよくお世話になって。
電話で荷物の集荷を頼むと最初にまず、
「**様ですね、いつもありがとうございます」って言ってもらえるのがちょっと嬉しい。私、お得意さまちゃうん?みたいな…。
そうして集荷にやってきたおにいさんがTOKIOだったら…と願望は尽きないけど…まあそれは頭の中で^m^

2011 448.2jpg


山形のさくらんぼ。ぴかぴかです*
運んできてくれたのは…もちろん、クロネコさん^^

+上昇思考+

「ここからは、国分太一に時間をください!」
というわけで太一くんのソロ曲。
「君なりのピース、見つけてみてください!」
…と言って、太一くん、ドラム台の上からジャーンプ!
武道館は、この台の高さが山口くんの背丈と同じくらいあって…。この高さでも飛ぶの?と思ったら飛んでました…。元気すぎます36歳(笑)
武道館では太一くん、関係者席の人たちにも起立を促してました。
「関係者のみなさんが立ってくれないと歌えません!」って(笑)
関係者のみなさん、何やかんやでLOVE YOU ONLYが終わるあたりまで立ってはったん違うかなあ…。確かにこの後ノリノリの曲ばっかりやし、座りにくいもんなあ(^^ゞ
ステージを縦横無尽に駆け回る太一くんに、これでもかとピースサインを掲げて(笑)楽しいナンバーでした。
最後の挨拶では度々、「久しぶりに歌ってみて、長瀬くんは歌うまいなと思いました」なんて、謙遜の言葉も口にしてたけど…太一くんらしいパワーあふれるステージに笑顔をもらいました。
「みんなの笑顔は最高!です^^」
やっぱり、太一くんからのこの一言が、いちばん嬉しかったな。

+SONIC DRIVE!+

そして、おもむろにタオルを取り出す客席(笑)タオル回し、すっかり定番になりましたね~。
そして始まってわりとすぐ、回してたタオルを客席に投げる山口くん。タオルって空気の抵抗も受けて投げにくいと思うのに、ちゃんと客席まで届いてたのはさすがだなあ。
そしてこの曲でも、盛り上げ隊長太一くん大活躍。客席に向かって耳をすます仕草をして…立てた人さし指を左右に振って、「まだまだ~!」のジェスチャー。こんなベタな仕草も、太一くんがやると可愛い。
客席が頑張って声出して盛り上がると、今度は「OK~!^^」のサインを出してくれるので、その笑顔見たさにのせられてちゃってました。
そして、サビではタオルを回す回す!このタオル回すの、いつまで経ってもうまくならない私…。回してるとだんだん絡まってきちゃって(^^ゞ
TOKIOとサポートメンバーの方々と客席と、みんなで一緒にタオル回すのは最高に楽しいです!

+LOVE YOU ONLY+

イントロ前にまぼが、「I lOVE 京都♪」「I LOVE 福岡♪」…みたいに一言言うのがお約束。
ちなみに佐賀は、「SAGA SAGA SAGA SAGA♪」と佐賀四連発(笑)「I LOVE 佐賀♪」はちょっとリズムに合わせづらかったようで…。
LOVE YOU ONLY、セットリストに入るのは久しぶりかな。オーラスでWアンコールで歌うことが多かったし…。
ちょっと時代を感じる曲調も、今となっては甘酸っぱすぎる歌詞も(笑)私はデビューの頃からTOKIOを知ってるわけじゃないけど…TOKIOはここから始まったんだなあって感慨深い気持ちになります。
愛媛では、隣にいる親友がサビの振付を完璧にやってるの見て驚かされました。
長瀬くんが短パン履いてた頃をリアルタイムで知ってる彼女、「意外と覚えてた~」って笑ってました。
私はというと腕の出し方がよく分からなくなって、いつもなんとなく合わせちゃってます(^^ゞすごいな~。

+PLUS+

曲前のMCは毎回、まず長瀬くんがしゃべってリーダーにバトンタッチ。石川では、「この曲は、リーダーが作詞作曲して…」と話を振った長瀬くんがリーダーのことをじーっと見て、「その衣装セクシーだね」って(笑)
その衣装っていうのは、最後のほうで着てた、穴がいっぱい空いてる(?)ように見えたグレーの細身のパンツのこと。
あれは一体どういうことになってるんだろうと思いつつ、まじまじ見ていいものかどうか分からなくて、結局謎のままです(笑)
songsにも昨日届いた会報にも、あの衣装の写真は載ってないしなあ…。う~ん残念(←?)

佐賀では、このPLUSでハプニングが発生。
TOKIOが座って、客席も座って、リーダーがしっとりと「今夜また、夢の中で逢いましょう。…では聴いてください、『PLUS』」
…と、歌い始め……たのにその声が消えてゆく~。歌い出しの歌詞よろしく、歌声がさようならと手を振っちゃってます(^^ゞ
当然その状態では歌い続けられず、あえなく中断…。
まさかの事態に客席も戸惑って、「どうする…?」(あいふる~♪…なんて。懐かしい?・笑)な空気の中、袖からスタッフの人がとんできて。
そしてリーダーが、「線が抜けてました……」と。やっぱりマイク入ってなかったのね(^^ゞ
ツアータイトルにもなった曲、歌わないわけにはいきません。線をつなぎ直して、「もう一回やろう!」と気合を入れ直すTOKIOを客席も拍手で後押しして。
そうして仕切り直した二度目は無事に歌えたけど…その後アンコールで出てきたらリーダー、
「また夢の中で逢えるとか、寝ぼけたこと言ってんじゃねえ!」
…と、自分で自分に?喝を入れてました(^^ゞ

最後の挨拶でもこのハプニングを引きずって、「かっこよく決めようとしても決まらないのが、僕らTOKIOというか…」と。半ば開き直り気味のTOKIOでした。
ライブって生ものだから、ライトが当たらないとかは今までにも経験あったけど…歌い始めた曲が中断っていうのは記憶になかったのでちょっとびっくりでした。
このハプニングもあってか、佐賀ライブのことは今でも鮮明に覚えてます。まあ、度々あったら困りますけどね、これは…(^^ゞ

ライブのために、リーダーが作ってくれたこの曲。
歌詞を聞いていても、ライブのことを歌っているんだろうなあという気がすごくします。
このツアーは今までになくいろんなことがあったけど…本当にいい時間を過ごさせてもらったなって、ライブの最後にこの曲を聴くたびに思ってました。

4月5月とTOKIOに会って、6月、そして7月にもリーダーに会うという…今年はいつになく密度の濃い時間を過ごしてきたので、反動でさみしくならないか少し心配な今日この頃です。。。
でもきっと、またすぐに会えるよね。
この曲でTOKIOが歌ってるみたいに。

+ + +

ひとまずここまで。
あと、少しおまけを…書くのを忘れていたとも言う(笑)
リーダーの舞台の話。
最初に台本を見せてもらったら台詞があまりに多くて、台本返そうかと思いました…と話すリーダーに、
「いやでも、その時一緒にいたスタッフに聞いたけど…」と暴露を始める太一くん。
「舞台の話が来てるんだけど…って言われて、そしたらリーダー、即「やります!!」って」
「チャレンジ精神だね!」とかなんとか言って、メンバー一同大喜びでした。
台詞が多くて、しかも前に舞台をやってから15年も経ってたら躊躇してしまいそうなものだけど、それはなかったんですね~。かっこいい。
そういうのは内緒にしておきたかったのか、リーダー本人はちょっと照れくさそう(笑)

太一くんの暴露といえばもうひとつ、島根に向かう飛行機の中でのこと。
リーダーの隣の席に座っていた太一くん。リーダーはヘッドホンで何か聞いていたそうで。ヘッドホン越しにうすーく聞こえるその音声は、
「…落語だった」
それを聞いてまぼは、
「リーダーって、じゃら~ん!(ギター?)とかよりも、テンケテンケテンケテンケ…♪(出囃子?)って出てくるほうが合ってる感じするもんね」と納得してました(笑)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。