04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココ日握手会in大阪 中編

2011.10.20 12:15|会いに行ってきました!


ブースの前で始まるのを待っている時、ふと振り向くと…穏やかな青空でした。
前日はすごい大雨でしたけど、晴れてよかったですね~。

握手会、続きです。
前編後編、でふたつに分けるつもりでいたけど…書き始めてみたら、あとひとつでは思いの丈を書ききれそうにないなと…中になりました(笑)
そういうわけでもう少し続きますが、もしよろしければお付き合いませ。

挨拶が済んだ後、すぐにイベント開始。
お客さんが一人ずつリーダーがいるのと同じ檀上に上がって握手、少し言葉も交わして、そして本を受け取る…という流れ。
握手もそうだけど、高いとこに上がって何かを受け取るなんて、それこそ卒業証書以来やから緊張するわ~(笑)

握手が始まってからは、壇上のリーダーの様子をひたすら見ていたので、待ち時間も全然苦になりませんでした。TOKIOの曲もずっとかかってるし…。
これがライブやったら、この距離で見られることってなかなかないなと思うくらい近くて…リーダー顔ちっちゃい~なんて思いながら(笑)
あんまり見とれてて、列が進んでいるのに気付くのが遅れたことも何度か…。あわわ、すみません(^^ゞ

イベントに来ていたお客さんは、女の人はもちろん、親子連れやおばあちゃん、妊婦さんもいらしたし…それに男の人もたくさん。
順番がきて壇上に上がったお客さん一人一人に、リーダーは、終始にこやかに接していました。時々頷いたり、軽く目を見張ったり、頭を下げたりもして。
その様子を見てるだけで、ひとつひとつの言葉に応えてるのだろうなって想像ができて…。
考えてみたら、あの日は一日、握手に加えてお客さんの言葉への受け答えもし続けてたわけですよね。
改めて、お疲れさまだったなあ。。。

そういえばリーダーが、足を軽く上げて、お客さんに足元を示すような仕草をしてたことが。今日は靴はどんなですか?とかなんとか聞かれたのかな?
感極まったのか、握手をしてもらいながら泣いているようなお客さんも見かけました。握手をする姿はほぼ後ろ姿しか見えないので、あくまで推測だけど…。
それも無理ないよね。だってこんな…こんなことねえ。めったにあらへんもん。泣けるでこれは…(;_;)

そして…とうとう訪れたその時。
前の方が段を降りていかれて、ちらっとリーダーのことを見たら…両手を前に出して待っていてくれるのが分かって。もう、このあたりから記憶が飛び始めてます(^^ゞ
なにはともあれ、まずはリーダーがいるところまで行かないと…。そのためには段を上がらなきゃいけないので、「気ぃつけや!気ぃつけや!」と念じながら足を踏み出しました。…もうこれ以上転びたくないし(爆)

「お待たせしました~^^」
向かい合ったらリーダーが笑顔でそう言ってくれて、握手をしてもらうべく私も手を差し出したんだと思うけど…もはや覚えてません(笑)
私は右利きなので右手で、リーダーはそれを両手で包むようにして握手してくれました。
そんな握手の瞬間、勇気を総動員してやったことがひとつ。
空いている左手のほうも出して、リーダーの手に重ねさせてもらいました。
待ってるあいだにそうしてる方を見てね、自分もがんばってみようかと。。。
ピアノを弾くのやキーボードを打つのは別としても、なんでもかんでも右を使ってしまうので…
右手ばっかりいい思いしてずるいわ!(・へ・)…って、左手がやきもちやくしとも思って(笑)

生まれて初めてふれたリーダーの手は…人肌でした。…ってそれはそうか(笑)
「僕、末端冷え性やから…」ってDASHで言ってたことあるけど、特にそうは感じなかったなあ。あたたかい手でした。
この手こそが、TOKIOのギターを弾く手やで~よう覚えときや、私の手!…みたいな(笑)

…なんて書くとまるで余裕だったみたいだけど、実際には全然そんなことはなく…。
私は人見知りをするので、普段日常の中で人と話すのでさえ緊張するのに、TOKIOとなんて…もう(@@)えらいこっちゃです。
その大わらわぶりは、残る後編で。
ここまで読んでいただいてありがとうございました*


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。