04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココ日握手会in大阪 後編

2011.10.25 18:35|会いに行ってきました!

2011 730.2jpg


今日は風が強くて寒いです。
暑かったり寒かったり…体調管理がなかなか大変ですね。

握手会、後編を残したまま少し更新が滞ってしまって。。。
ちょっと親知らずを抜いてました…何度経験しても慣れへん(^^ゞ

さて、握手会後編。
挨拶とか衣装のこととか、かろうじて役に立ちそうなことはすでに書き尽くしちゃったので…あとはまあ…私の心の叫びというか(笑)
そんな、役に立つかどうか分からない…でも書きたい(笑)ことを、つらつら綴ってます。
そんなのでもよければ、続きへどうぞ*

握手の時しゃべった内容は、帰宅後の記事で書いたとおり。
時間にすればほんの何十秒のこととはいえ…リーダーが間違いなく自分のことを見て、自分の言葉を聞いてくれてるっていう、その状況が信じられなくて。
ライブの時のリーダーは、一生懸命追ってみてもどうも目線が合いにくいのもあって(遠い目で、ギタリストモードに入ってる姿が好きだったりもするんだけど・笑)焦がれてるひとなので、余計に…。
あまりのことに、うっかり気を抜けば泣いてしまいそうで…泣くのもへたりこむのも後でなんぼでもできるんやから、今はがんばり!とひたすら自分を励ましてました(笑)

待ってる間に他のお客さんを見てたら…すごくいい雰囲気で談笑してる方も多くて、すごいって思ってました。
私はといえば、ただただ無我夢中で、もう全然上手くしゃべれなくて…。
聞き取りやすいようにリーダーが顔を近づけてきてくれた時、「うわあ~!@@」ってパニックになる一方で、「よう分からんけど、リーダーのまつげがめっちゃどアップで見えてる…」…って、状況を冷静な目で見てる自分がもう一人いて面白かったです(笑)

私は文章ならともかく、しゃべって伝えるのは本当に苦手で、自信がなくて…。
それでもリーダーはうんうんって聞いてくれて…なにより、話に耳を傾けてくれたその姿勢がありがたかったです。
本を受け取って壇上から降りる時、本作りに携わったスタッフさんなのか、リーダーの隣に立っていた女性の方も、リーダーと一緒におじぎをしてくださって。嬉しかったな。

最初は、イベントが終わるまでその場に留まるつもりでいたけど…握手をしたら精魂尽きてしまったみたいで(^^ゞ帰ることにしました。
なので私が分かるのはここまでです。

帰り際、後ろ側からもブースを見たら、板が一枚張られているようにしか見えなくて…。一体どこから登場してきたのかますます不思議でした。
ちなみに。イベント前、リーダーがどこから出てくるのかが気になるのは他のお客さんも同じだったみたいで、
「あのエスカレーター(ブースの奥に、上の階へ向かうエスカレーターが見えてました。)から降りてきたりして!」という声も聞こえてきました。
それいいかも…。ちょっと宝塚みたいで(笑)

最初は、イベントが終わるまでその場に留まるつもりでいたけど…握手をしたら精魂尽きてしまったみたいで(^^ゞ名残を惜しみつつ、帰ることに。
なので私が分かるのはここまでです。
握手してもらった手、もったないなくて今日この後使えへん…なんて言ってたら切符も買えないし自転車にも乗れないので、ちゃんと使いました(笑)
無事に参加できて、よかった。

いつのまにやら長々と書いてしまってますが…本当にただの心の叫びやな(^^ゞ
握手って基本的に一対一のものですしね~。ライブとかと違って。
なので、私はこんな感じでした…という、ドキュメントと思っていただければ。。。
あれだけたくさんの人が参加していたんだし、もっと詳しくて素敵な報告は他にたくさんあるとも思うので…(笑)

+ + +

あの日、福岡と大阪合わせて、一体何人と握手したのか…分からないけど、相当な人数だったはず。
一人一人、握手だけじゃなくて、話をして、本を渡して…。
DASHとか見ててもいつも思うことだけど…リーダーって、大変そうなことでも嫌と言わず、率先してやるのがすごいなあって思います。
リーダーは、こう、俺についてこ~い!みたいな…ぐいぐい引っ張っていくようなタイプのひとではない(そもそも、ついてこいと言ったところであの4人がついてくるのかって話だけど・笑)気がするんだけど、
誰かの言葉をちゃんと聞き届けて、思いを受け止められるひとなんだなって。こういうところこそが、リーダーのリーダーらしさなんだろうなって。
あの日、そんな風に思いました。
う~ん。書いてはみたものの上手く言葉がまとまらない…。来月、リーダーの誕生日までの宿題にします(笑)

2011 719.2jpg


本のほうも、少しずつ読んでます。
詩に添えられた写真が興味深いです。下手だけど写真を撮るのが好きで、ひとが撮った写真を見るのも好きなので。リーダーはこういう目で景色を見てるねんな~って。

握手会から帰った後、本をぱらぱらめくってたら、私のいちばん好きな詩が…!
姿煮…姿煮メニュー!(それか!)
でも、これ、初めて読んだ時衝撃で…。私と同じひと、きっといてると思うんよなあ。
ずっと忘れられなかったやつなので、本になって手元にきてくれて嬉しいです^m^


リーダーの、ライブとも、そして舞台ともまた違う一面にふれることができた一日でした。
イベント案が募集された時、「関西でもやってください」と書いていたので、それが叶ったのが本当に嬉しかったです。
あの日のことは忘れません。リーダー、おおきに!*^^*

そして、つたない文章をここまで読んでくださった方にも…ありがとうございました*

拍手へのお返事、もう少しお待ちくださいね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。