06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1718ツアー、NaNaNaあれこれ(笑)

2012.10.06 16:43|ライブ

2012 784.2jpg


7年目に入って最初のブログ更新です。
ツアーが終わってしまって腑抜けているのもあって、うっかりすると風邪ひきそう…な今日この頃。
朝夕と昼間の気温差が大きいので、みなさんも気を付けてくださいね。

引き続きライブのことを。本日のお題はタイトルのとおり…このツアーでのNaNaNaにおけるあれやこれや。(注:すでにお察しのこととは思いますが曲の感想ではありません・笑)
ライブの感想と合わせて…なんて思ってたけど試しにちょこっと書いてみたら到底収まりきる量ではないと気付き、記事一本それに使う決意をしました(大げさ…(^^ゞ)
ツアー後もアルバムを聴いていて、NaNaNaのAメロ、件の箇所になると思い出して笑ってしまいます…。思いがけない条件反射、あるいは置き土産(笑)

本文は続きに。長いです。

私のツアー初日、福岡ライブの時点でそれはすでに始まっていました。。。
NaNaNaのAメロ、CDだとそれほどでもないけど、ライブではドラムの”どんどん!”っていう音が目立っていたために、その音に合わせてジャンプをする太一くん。
この音を聞くと何かやりたくなる…みたいなことを後のMCで太一くんが言って、「俺が悪いみたいじゃん!」とドラマーまぼむくれる(笑)
すると山口くんと長瀬くんの二人が、太一くんがジャンプすると自分たちが立っているあたりまでステージの足元の床が”びよよん…びよよん…”と振動する!と。
しかも床が振動するのと一緒に二人の身体もちょっと”びよよん…びよよん…”って揺れるらしく(^^ゞ
おまけに太一くん、ジャンプしながら隣の山口くんを見て、「山口くんもどうぞ♪」みたいな目くばせをしてきたとかで…。
それを受けて山口くんは、「太一がちょっかい出してくるんだよ~!」ってことを訴えにさらに隣の長瀬くんのところへ行ったそうなのですが、
歌っていた長瀬くんはそんなこと知る由もないので、曲の最中に山口くんが自分のほうに突然近寄ってきたのを「本番中にぶっとばされる?!」と思ってびっくりしたんだそうです。。。
山口くん、長瀬くんに言いに行くって…なんかちょっと可愛い(笑)

ちなみにその後…ジャンプの振動でアンプが調子悪くなったか何かでスタッフさんから「勘弁してください(苦笑)」と言われてしまったとかで、音に合わせてのジャンプは封印(^^ゞ
スタッフといえばホーン隊のおにいさんたちも、NaNaNaが始まると太一くんのほうを見て「”なんだなんだ?””何かやってるぞ!”…みたいなくさい芝居」(byまぼ)をやったりしてたそうです。いつものことながらノリがよくてありがたいです(笑)
そんな感じでいろんなひとを巻き込みつつ、太一くんはこの先、さらに進化していくことに。。。

ある時は…手に持ったツアーグッズのタオルを、隣にいる山口くんに音に合わせて差し出したり引っ込めたりして…最終的に山口くんの額の汗を拭いてあげる(笑)
ドラムからは二人が一体何をしてるのかいまいち分からなかったようで、MCで「さっきの何?」と尋ねるまぼ。
「太一くんが兄ぃに、タオル渡してあげるとみせかけて渡してあげないよみたいな…」
「あれね、汗拭いてもらってたの」
「松岡もやってほしかったら言って!」と無邪気に提案する太一くんに、「誰が言うか!」と言い返すまぼ。
こんなはちゃめちゃな場もさばかなければいけないまぼには、同じA型として同情を禁じ得ません…(笑)

…そんな感じで、太一くんと山口くん、まぼあたりで収まっていたNaNaNa台風は…ツアー折り返し地点を過ぎた頃、ついに長瀬くんにまで勢力を拡大。
太一くんの姿を見て思わず笑ってしまったために歌がとんでしまい、MCでまぼから「お客さんはおまえの歌を聴きに来てるんだから、何があっても歌い続けなさい」と諭される羽目になり、「でも(横を見たら太一くんたちが何かしてるから自分も)混ざりたい…」と複雑な胸の内をのぞかせる長瀬くん。
そして当の太一くんはといえば、その長瀬くんに、「ふとした時に出るおまえの笑顔、好きだよ」とか言ってるし…。
案の定まぼに即座に「そんなの楽屋で見ろ!」と一蹴されてましたが(^^ゞ
そんなこと言ってるけど、松岡だって…と反論する太一くん。「あの時にふと松岡のこと見たら、「…もう!*^^*」みたいな顔で笑ってた」
それを聞いた他のメンバーから「松岡ってそういうところが優しいんだよね~」…となぜか急に持ち上げられてしまい、そんな展開になるとは思ってなかったのだろう本人は虚を突かれてそっぽを向いてました。リアクションがいちいち分かりやすくて好きやわ、このひと…^m^

またある時は、キーボードの椅子の上に立ち上がってポーズをする太一くん。
このポーズ、文章で伝えられるかどうか自信ないんだけど…フィギュアでスパイラルっていう技(両手を広げて片足を上げて、氷の上を滑っていくようなやつ)がありますよね。形としてはあれに似てました。
しかも椅子が回転するタイプだったので、回転に合わせ重心を取る位置を微妙に変えるという…。なんというバランス感覚。器用だね太一くん…。
しかし、ここまでくるともはや曲に合わせた振付でも音に合わせた動きでもないね(^^ゞ
まぼも、後のMCで「何なのあれ?!」と言ってたし。
まぼ、今回は髪は立ててなかったけど、太一くんに何あれ!ってきゃーきゃー言うその勢いで今に髪の毛立っちゃうんじゃ…なんてことをふと考えるくらいでした(笑)

石川では、どんどん!の音に合わせて止まってはちょっと動き、止まってはちょっと動き…ってながら少しずつ移動していって、とうとう長瀬くんの元に到達。長瀬くんの顔を至近距離からじいーっと見て帰っていきました(笑)
MCでまぼが「太一くんのさっきの、だるまさんがころんだみたいなの、あれ、何?!」って言うのを聞いて、
何かに似てると思ったあの動き、そうや、だるまさんがころんだや…と(笑)
「しかも、通って行く時俺のスピーカーまたいでいったからね」とは山口くん。
そう言われた太一くんは、山口くんの立ち位置の前にふたつ並んだスピーカーをしみじみ見つめて、「ここがいちばんレベルが高いんだよね~」。
そうくればまぼがすかさず「レベルが高いとかじゃないから!」とつっこんでいて、どんな言葉にでもつっこむまぼの手腕に改めて唸らされました(笑)

そして最後を締めくくる武道館のNaNaNaで起きた出来事…については先日しこたま書いたので省きます(笑)
それまでにも度々ものすごい近くにまで接近してて、そのうちキスでもしちゃいそうな距離やな~…なんて思ってはいたけど、まさか本当にやるとは…(^^ゞ
また太一くんがね、「とうとうここまでたどり着いた…」なんて言ってたし。なんでちょっと感動的にしようとしてるのか分かりませんが(笑)
この先もライブとかイベントとか…TOKIOとどんな時間を持てたとしても、私たちファンはそこまでの至近距離には近づけないですから…うらやましい話です、ほんとに(爆)

色々あったけど、太一くんのお客さんをのせる力、お客さんをぐっと持って行く力はやっぱりすごいなあと思わされたNaNaNaでした(笑)

+ + +

太一くんといえば…武道館ではグランドピアノも弾いてて(地方公演ではピアノはなかったような…。場所取るし。もしかしてあったら気付くの遅っ!って感じなんだけど(^^ゞ)テンションうなぎのぼり。とりわけオーラスでは席がキーボードのある位置に近かったので、それこそ食い入るように見てしまいました。
…って言ってもキーボード弾いてる時は横顔、ピアノの時は背中しか見えなかったんですけどね~。
まあでも私自身曲がりなりにもピアノをやっている身で、正面からまじまじと見られると緊張するよな~とか思って遠慮してしまうので、そういう点で背中なら心ゆくまで見られるしよかったかもしれません^m^
(…とか言って、太一くんが「なんか背後が…背中がぞくぞくする~」とか思ってたりして…。)
太一くんの背中はほんときゃしゃでした…。この身体のどこにあんなパワー(…といたずら心・笑)が隠されているのか…実に不思議です(笑)

この話題だけで記事一本書いてしまうなんて、まぼが見たら何やってんのと言われてしまいそうですが(笑)
長い文章、読んでいだただいてありがとうございました!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。