08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKIO STATION公開収録in大阪 おみやげ話♯5

2013.07.31 18:47|会いに行ってきました!
7月最後の日の今日は…猛暑のち、雷。今にも雨が降り出しそうな空です。
8月はまた厳しい暑さになるようなので、くれぐれもご自愛くださいね。

続きはおみやげ話です。



例の「海驢」余話。

「海ってついてるから…シャチとか?」「実はこう書いてナガセって読むんじゃない?」等々、メンバー同士で知恵をしぼったものの分からず、書いた本人に聞くことに…そうしたらまさかの「忘れました」がきて。
ええ~っ?!と思わず爆笑の5人。今日はせっかくお客さんだけじゃなくてTOKIOも椅子に座ってるんだから、ここはひとつ、しんこんさんいらっしゃいの文枝師匠よろしく椅子からコケていただきたかったですが(笑)
尋ねた本人が分からないというまさかの結果に長瀬くんは、目を見開いてシャツの袖をまくって、ステージからそちらに向かって駆け寄ろうとする素振りを見せて驚きを表現してました。
「きっと、アンケートを読まれた時から、正解は何って聞かれたらどうしよう?って思ってたんだろうね~」とそのお客さんの心情を慮る太一くん。
でもなんだかんだ言って、すんなり正解が出るより結果的に盛り上がったんじゃ?と思うので、終わりよければすべて良し、ということで^m^

トークのネタに戻って…
この前フィルムの仕事を一緒にしたっていうリーダーの言葉で、ヘイセイくんの話題に。
あの子たちの名前って分かる?みたいな話から、じゃあ一人ずつ順番に名前を挙げていってみよう!ということに。
太一くんから順番に(席が真ん中なのになんで?こういう時って普通端からじゃない?みたく若干もめたんだけど、そこは進行役の特権?・笑)一人ずつ挙げていって、
全然違うグループの子の名前を言って客席に違う違うと返されたりしつつも、最初は比較的順調。
(TOKIOのPVにも出たことのある中島くんとか…あの子背が伸びたよね~!とか言ってて、完全に親戚のノリの5人・笑)
そしてまぼだったかな、「知念くん」って言ったら、
それを聞いたとたん頭を抱えて、椅子ごと数m後ろに下がる(あの椅子キャスターついてたんや…ってここで知りました・笑)長瀬くん。まさにそれを言おうと思ってたんだね(^^ゞ
しばしの沈黙ののち、「…田中くん。…佐藤くん。…中村くん」
日本人のよくある苗字をかたっぱしから言っていく作戦??
会場のお客さんはさすがというか、全員の名前を分かっている方も大勢いらしたようで、でも答えを言っちゃうわけにはいかないし…って感じで固唾を飲んで見守っているのが伝わってきて。
そんな客席の無言のヒントを吸収しようとするかのように、お客さんを見つめる長瀬くん。すごい目力でした(笑)
他のメンバーも、「蕎麦屋みたいな名前だよね」と助け船を出して、それでひらめいたのか思い出したのか、「…や!」とおもむろに叫んだ長瀬くん。そしてついに一言、「藪くん!」
客席は歓声と共に拍手喝采~!……をするほどのことなのかどうかはさておき(笑)
結局、メンバー5人がそれぞれ一回ずつ答えたところでうやむやになって終わっちゃったんだけど(笑)今若い子もほんとたくさんいてがんばってるもんね、機会があれば一緒に仕事して名前も覚えてあげないだめだね~と語る、ジャニーズの中間管理職・TOKIOの面々でありました^m^

ところで。メンバーがヒントって言ってた蕎麦屋みたいなってなんだろう?っていうのが自分の中で小さく疑問だったんですが。
しゃべれどもに主人公がヒロインと蕎麦を食べるシーンがあって、そのお店の名前だ!ってことに家に帰ってから気付きました。
東京のお店だから、関西人にはちょっとぴんときづらいヒントだったかもね(笑)

もひとつ後輩つながりで…どういう流れでそういう話になったのかは忘れたんだけど、
real faceの曲中に亀梨くんがカメラ目線で舌を鳴らすみたいな…あの仕草がかっこいい、って話になって。
「うちの事務所でもみんながみんなできるわけじゃなくて、何年かに一度、そういうのを違和感なくかっこよくこなせるタイプ、っていうのが出てくるんだよね。木村くんの(青いイナズマでの)”ゲッチュ!”とかもそうだしね」とはまぼ。
それを聞いて横で密かに”ゲッツ!”をやっているひとがひとり…リーダー!(^^ゞ
声は出さずに仕草だけでひっそりやっていたのに、それでもちゃんと気付いたまぼにつっこまれてました。さすが目ざとい…。
そしてメンバーいわく、「TOKIOにはそういうのが出来るタイプがいない」。
TOKIOにはいないのか…う~ん、まあなあ。ゲッチュって聞いてゲッツやってる時点で何かが違うよな…(^^ゞ
いないけど、強いて言えばライブで陶酔しつつギターを弾いてる時のリーダーが入るかなあ…とメンバーの意見が一致してました。
ちなみにリーダー、その場でちょっとやってみせてくれて…。陶酔エアギター(笑)嬉しかったです。
ライブ中に陶酔な感じでギター弾いてる時って、どんな気持ちでああなるの?ってメンバーがリーダーに聞いてて。その問いに、「ステージでライトを浴びることって普段ないから、やっぱりテンション上がるんやろうね~」と実におっとりと答える本人。
ライト浴びることないって…現に浴びてます浴びてます!…って思わず心の中でつっこんじゃったけど(笑)ライブっていう場所がTOKIOにとっても特別な場所っていうのはなんだか分かります。
リーダーいわく、ライブで陶酔してる時はそんな自分を見てる自分がもう一人(位置的には肩の少し上あたり…さながら守護霊?^m^)いるような感覚だそうです。「自分で自分に見せてるんだ!」ってメンバー盛り上がってました(笑)

そんなやりとりがあっての、最後のライブ。城島songで自分の番が回ってきた時に、亀梨くんのあのカメラ目線で舌を鳴らすのをやります!と宣言する太一くん。
私は席がちょうどキーボードが正面に見える位置だったのもあって、もう目線もばっちり…やったんですが。なんだろう…きゃーってなるべきところのはずがなんだか笑ってしまったのは(^^ゞ

そして思ったのは、他のグループだと、歌ったり踊ったりしながら目線だとか身振りでお客さんにアピールすることがよくあって、お客さんもそれに応えるのに慣れてるのかな…って。
その点TOKIOの場合はバンドで、楽器を演奏しないといけないからそういうのがあまりない、お客さんも慣れてない…っていうので、お互い不慣れっていうのはあるかもなと(笑)
そんな感じになってしまったけど、太一くんはキーボード弾いているだけでとてもかっこいいので何も心配はないと思います、はい(笑)

今日の締めくくりは、早めに書こうと思いつつ忘れていた(笑)この日山口くんが持ってた扇子のこと。
トーク中、山口くんの隣に座っていたまぼが「それなに?」と尋ねたのがきっかけで話題にのぼることに。
冷房が効いた会場でもステージの上は暑いのか、山口くんは持参した扇子で時折ぱたぱたしてて。それが普通の扇子ではなくてなんだか変わったデザイン。
スクリーンに山口くんが映るたびに、その顔の前にお札のような絵柄の物体がちらちらしてて…あれは一体なんだ?と気になってたのでつっこんでくれてほっとしました(笑)
スクリーンに大写しになったそれは、お札を模した紙片を7枚連ねて扇子に仕立てた、実に変わった一品。
「仮にもN★K出てるひとがこんなんでいいの?」というまぼの言葉に、
「これね、一枚1億円だから全部で7億」と澄まして答える山口くん。万札じゃなくて億札だったのか…しかもそれが7枚も連なっているとは。儲かってまんな!(笑)

今日はここまでで。長文乱文失礼しました。まだもうしばらく続く予定…読んでいただいてありがとうございました!

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。