04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・会報 vol.95

2013.09.12 23:38|感想
秋からドラマが始まる長瀬くん。ドラマのためにどうやらイメチェンしたらしい…?っていうのをJ-webの雑誌のインフォで知って。
文面に角刈りっていう文字が見えたので、一体どんなことになったのかとおっかなびっくりTV誌をチェックしに行ったんですが(笑)
だいぶ!短くなりましたね~。私のなかではだけど、今まで長瀬くんを見てきたなかではいちばん短いかも?
長めのを後ろに流した髪型をすっかり見慣れていたのもあって、新鮮です。
なにより髪が短くなったことで、眼光がより鋭い感じになっていて、さすがだな~と。今回結構くせのある?役みたいですし。

ちなみに私自身は、メンバーの髪型とか、見た目のことに関しては、理由がなんであれ本人がそうするのならなんでもいいって思うほうです。もう、中身がTOKIOならなんでも(笑)
それにTOKIOって、ファンから見てどうこうっていうより、それぞれがひたすら自分の道を突き進むタイプのひとたちの集まり(ほめ言葉です!)っていうのもあるし…。ライブの時の服装を見てると特にそう思う(笑)
個人的には新しい髪型以上に、ドラマ内での衣装?の縞柄のダークスーツの迫力におおっ…となりました(^^ゞはらちゃんの時の赤白のスカジャンといい、男前は何を着ても似合うんですね(笑)
9月も半ばだし、まぼもそろそろ舞台の稽古が始まったりしてるのかな。この秋、年少二人はお芝居の秋ですね!

さて。会報の話の続きを。
大阪でのリーダーの服装は、関西に合わせてホーム仕様だったんですね~。
太一くんとかが相当ラフな感じだったのもあって、やっぱりリーダー、ライブじゃない時でもおめかしさんやな~って思いながら見てたんですが、東京での写真を見ると確かにそちらのほうが圧倒的に攻めてる(笑)
関西人は東京では服にもつい気合入れてしまう、ってなんか分かるわ~^m^

東京の様子を綴った文章のなかで知った、太一くん:「自分が女だったら松岡くんに一度遊ばれたい」まぼ:「やめたほうがいい。一度遊ばれたら俺を忘れないから」というやりとりに思わず噴きました。いや~これは自分の耳で聞きたいわ~。収録してくれ……てはいるんだからいつかお目にかかりたいです。
東京で出て、そして大阪でも話題になった野外ライブという案に、まぼや長瀬くんの心が動いたみたいで…。
すでにやってる後輩もたくさんいるんだし、TOKIOも一度やってみたらいいと思うよ。(ファンタスティポを思い出して・笑)
TOKIOも言ってたけど、やるならやっぱり気候の良い時がいいよね。夏は暑いし冬は寒いし春は花粉症があるし…やっぱり秋かなあ。
そしてBGMに合わせてお客さんみんなで歌ったリリックが袖にいるTOKIOにも聞こえていたと分かったのは嬉しかったです*^^*

TOKIOにファンからの気持ちをじかに伝えられる、そしてそれに対するTOKIOの気持ちをじかに受け取れる…あのイベントは本当に得難い機会でした。
アンケートの事柄からトークを始めても、そこから派生した話題でつい盛り上がっちゃって、「…で、何の話だったっけ?」っていう台詞をしょっしゅう言ってたのも、台本なんてなく、リアルタイムのTOKIOの中から出た正真正銘のフリートークって感じが楽しくて。
TOKIOと会える何か…っていうとライブ!っていうのをやっぱりいちばんに望んでしまうけど、こういうのもTOKIOとファン、お互いにリラックスして楽しめていいなあって。
会場のキャパ的に仕方のないこととはいえ、行けるかどうかは運次第、っていうのはどきどきしたけれども(^^ゞ
行きたくても行けなかったひともきっといるだろうし、またこういう機会があるといいですね。

早いもので、もうあと一週間弱もすればデビュー19周年、そしてTOKIOは20年目へと向かっていくんですよね。
ファンの中にある思い、そしてTOKIOの思いが素敵に実って、素晴らしい20周年になりますように*

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。