10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広い空へ…

2013.10.06 21:39|思うこと
いつか、こういう日がくることを分かってはいましたが…
夕べ、17才の愛猫が天国へ旅立ちました。





これまで何度も奇跡のような頑張りで持ち直してきてくれたけど、もう今度こそ覚悟を決めなければいけない、
でももしその時にそばにいられなかったら…という私の不安を分かっていたかのように、
一日ずっと一緒にいられた週末の夜中の旅立ちでした。
最後の最後まで、私のわがままを聞き届けてくれました。本当に飼い主思いの猫でした。
猫と暮らしたいという願いを叶えてくれてありがとう。
17年半、一緒に生きてくれてありがとう。

2月に病気が分かってからのこの8ヶ月間、点滴や通院で大変な思いばかりさせてしまったし、
一体どれだけのことができたのかという思いは消えませんが、
膝の上で、抱きかかえて最後、見送ることができたことは、よかったなと思います。

夜通し見守ると決めた夜の部屋の中で、興味のないテレビをつけている気にもなれなくて、でも静寂が怖くて、
TOKIOのライブDVDをずっと流していました。
大好きなTOKIOの姿と音と歌がそこに満ちていたおかげで、不安に押しつぶされることなくいられたと思っています。
やっぱりTOKIOは私にとって比類なき存在です。

8年目に入って最初の更新が、個人的で、重たくて、とりとめもない話になってしまって申し訳ないです。
今は、かなしいというよりも、まだ夢を見ているようで実感がわかないというのが正直なところで…。
いつもの調子でブログを書いたりすることがちょっとできそうにないので、気持ちが落ち着くまで、更新は少し休憩します。
でも、これっきりにするようなことは絶対にしません。必ず戻ります。
TOKIOさんの20周年をここでお祝いすると決めたばかりですしね。
そのためにも少し、時間をいただければと思います。

同じように生き物を見送られて、これを読んで切ない思い出がよみがえってしまった方がもしいらしたらごめんなさい。
でも、ここまでが飼い主の務めなのですよね。
動物って、身体はちいさくても、最後までいろんなことをひとに教え伝えてくれる存在なんだな…と感じています。

先日いただいた拍手メッセージへのお返事、とても遅くなってしまうかもしれませんが、必ずさせていただきますね。
胸にしかと受け取っています。本当にありがとうございます。

10月だというのに気温が上がって変な具合ですね…。どうかお身体大切にお過ごしください。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。