04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20周年記念動画 第三弾

2014.04.14 00:56|感想
この前書き添えようと思って忘れてましたが…
TOKIOさん、新曲決まりましたね~。
5月21日発売、『LOVE,HOLIDAY.』TOKIO20周年の記念の年の最初の新曲ですね!
作詞作曲が長瀬くん、カップリングもメンバー作とのことなので楽しみです^^


新曲とか、TOKIOの音楽方面のニュースを聞くと私のなけなしの音楽心(?)も刺激されます。ってただ単に、がんばらな!という気持ちになるってだけのことですが(笑)
目下いちばんのがんばりポイントはやはり去年から教わり始めたエレクトーン。楽器がなくて家で練習ができないので亀よりも遅いペースです(^^ゞ
エレクトーンは両手両足にそれぞれやらないといけないことがあるうえに、自動で鳴るリズムに合わせて弾かないといけないので…あいかわらずパニック。
しかもわけ分からないなりにも身体が動くならまだよくて、私の場合脳から出された指令が目的地までたどりつけずに途中でこんがらがって、身体がどこかしら(主に足)が止まってしまうという…。私は万事不器用なので何もエレクトーンに限ったことではないのですが、自分のどんくささをひしひしと感じる日々です(苦笑)

難しい部分は色々あるけど、ピアノにはない足鍵盤がやはりいちばんのネック。なので最近は、エア・鍵盤(足鍵盤があるつもりになって、足を動かしながらピアノで練習すること・汗)で練習してます。ほら、何もしないよりは少しはましなはず、ってことで…。その程度ではコンマ1しか進歩しなかったとしても、でもゼロではない(笑)
…こうして書いておけばいつか、そんなこともあったなあと思える日が…はたしてくるのでしょうか(^^ゞ

…とまあ、前置きが長くなりましたが続きに軽く感想など。


+ + +

20周年記念動画、第三弾は98年~99年。
オープニングに出てきた昔のTOKIOの写真…アイドル感満載のキメ顔、あるいはやたらはだけてる写真(爆)もありつつのね。最近は島で土にまみれて奮闘するTOKIOの姿を見慣れてるせいか、ギャップがものすごいです…(笑)
どっちにしても頑張ってることには変わりないですけどね。

個人的には99年はファンになった年で、イコール私のTOKIO元年。なので、ついにきた~!感が。
とはいえこの頃はまだFCにも入らず、ライブにも行けず…な、テレビで見ていただけの時代。なので”おらっちのTOKIO感”(←謎)はまだ薄いかな。
まあ、テレビの向こうのひとだったからこそ、もっと純粋にときめき憧れてたようにも思うんですけどね。
今じゃTOKIOに対してリラックスしすぎ、くつろぎすぎな感じも我ながらしないではないので…。ライブ会場でMC聞いてる時なんて、それこそ自分の家にいる時とほぼ変わりないですから(笑)

動画を見てるうちに懐かしくなって、この頃の曲が入ったベスト盤を聴きながらこの記事を書いてます。
ずいぶん久しぶりに聴く曲もあるけど、すんなり蘇ります。脳細胞がぴちぴちしてた時分(爆)に覚えたことというのは時間が経ってもそう簡単には消え去らないものなんだなあ。
改めて聴いてみると、この頃の曲ってフレーズごとに、メンバーが変わりばんこで歌ってるものが多いんですね。長瀬くんがボーカル、他のメンバーが楽器、というバンド色をいっそう強めた今はそれがかえって新鮮。
今度の新曲然り、メンバー自身がつくった歌っていうのももちろん魅力的なんだけど、このくらいの時代の曲もライブで改めて聴いてみたいです。今の技術、今のTOKIOで演奏したらどんな風になるのか見てみたいというか。
メンバーそれぞれ技術的にも向上してるはずだし、年も重ねたぶんリリース時とはまた違う、かっこよさを持ったものができる気がするんですよねえ。たとえば愛の嵐とかLove&Peaceとか…。

メンバーの髪の色が明るかったり(個人的には忘れえぬ…の時の長瀬くんと、愛の嵐の時の太一くんの髪型が可愛くて好き。)そういえばこの頃はそうだったなあって、PV見ながら懐かしかったです。
メンバーが話してた99年のライブ…最初の曲がやっと会えたで始まるやつ。初めて目にしたTOKIOライブ(ライブビデオでだけど)なので私としても印象深いです。最初出てくる時丈の長い白い衣装着てね。あの頃はまだ衣装がthe・ジャニーズだったね(笑)


先日届いた会報といい、20周年である今年は昔のTOKIOのあれこれを目にする機会が多くて…色々きゃーきゃー言わされてます(笑)引き続き楽しみにしてますよ、TOKIOさん*

読んでいただいてありがとうございました*^^*

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。