09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験の神様 第六話

2007.09.19 02:28|感想
創作ダンスの回ですー。

小学校で習う、すべての理科の単元の暗記を課された広たち。
一方学校は、秋口ってことで運動会シーズン。
広は創作ダンスのリーダーに任命されるものの、勉強に必死なあまり、仮病を使って逃れようとしてしまい…。
「嘘つくのだけは、父さん許さないからな!」
と、それを知った勇パパに叱られます。
見てるこちらの背筋も伸びるような、毅然とした口調。
「はい、嘘だけはつきません…。」と、私がテレビの前でつぶやいたのは言うまでもありません。

父さんは中学受験したことがないから大変さが分からないんだ、と言う広に、「父さん、これ全部覚えりゃいいんだろ!」と返し…
勇パパも暗記をすることに。
こうしてお互いに熱くなっちゃうあたり、似た者親子ですねー。

ふとしたきっかけで、勇パパが音楽に合わせて暗記するという方法を思いつき、これって創作ダンスも兼ねてるやん!と。
一石二鳥な感じで、丸く収まりました。

この回の勇パパは、いろいろとアクティブ。
海に潜ってるし(冒頭、帰省先にて)
コスプレしてカラオケだし(接待にて)
歌って踊ってるし(自ら考案した創作ダンスにて)
走ってるし…は毎回のことだから、書かなくてもいいか(笑)
接待での金髪ウイッグ×セーラー服姿には、大ウケ…いや、大喜びさせてもらいました♪

運動会にやたら燃えてる勇パパに、昔と違って今は、そんなに運動会運動会言ってられないんだよ、と広が言うシーン。の、勇パパ。
つれなくされて、
「…そっか。悪かったな」
ちょっとさみしげな笑顔に、きゅーん…でした。
言われてみたい。むしろ言わせてみたい(笑)
って、ふと思ったんだけど、こういうシーン、あった…やんな。まさか作ってないよね。私の頭の中で。(有り得るので笑えない。。。)

六話の道子は…少しずつ少しずつ、殻が溶け始めてるのかな。地面に散らばったプリントを拾うの、自分から手伝ってます。
以前の道子だったら、手伝ってと頼まれたとしても、一瞥しただけで
「…時間の無駄」
と去っていってそうですもんね。
道子の手から勇パパの手に、プリントの束が渡ったのを見た時…ふっと心が温かくなりました。

アミラーゼとか、懐かしいなあ。ただ、これって小学校で習うっけ?記憶がない…。
アミラーゼに限らず、小学校で習った理科の単元の内容自体思い出せない(苦笑)
中学受験するなら、これくらいはやってないといけないのか?…きっとそうだな。

八話を見た後で、この六話を見返すと。
広とおじいちゃんの、縁側での会話がどうしようもなく切ない…。
「広のことをずっと、見守っているからね」って。ううう(涙)


ふー。

「今日は、ここまで」

…を、おやすみなさいの代わりに言うのが、いま我が家で流行ってます(笑)
いつも拍手、ありがとうございます!

あと二日で、我らがTOKIOのデビュー記念日ですね♪

テーマ:TOKIO
ジャンル:アイドル・芸能

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。