09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌姫 第一話

2007.10.18 00:33|感想
見ました。(今まで録画したままだったので。)
受験の神様の最終話、まだ書いてないんだけど…先にこっちいきます。

劇中の土佐弁。なかなか難しかったですけど…。
朝食のシーンで出てきた、「もんてくる」。これは分かりました。「帰ってくる」っていう意味ですよね。

歌姫第一話。
芥川の取り巻きの振る舞いにびびりまくり、
鯖子さんのインパクトに目を見張り、
「ゲルマン」というのを外国人のことかと思ってました。。。
(言葉の響きからして、ドイツ人かなあ…?とか。違うんですね・笑)
太郎が持ち帰ってきた、新しいフィルムを上映するシーンで
ゲルマンと同じく、坊主にねじりはちまきした男の人が、前の列に何人もいるのが笑えました。ゲルマンがいっぱいいる(笑)


冒頭、2007年に出てきた旭は、太郎の孫なんですよ…ね?
太郎とは打って変わって、情けな~いのが可笑しかったです。婚約者を追いかけてる途中で転んで、「いたぁい(><)」とか…。
婚約者に逃げられたのを、「逃がしてやった」なんて言ってるし。釣りのキャッチアンドリリースじゃないんだから。。。
旭がオリオン座に来た時。電話で話をしてる、男の人の娘(るりこだっけ。)旭と同じような境遇のあのひとも、ちょっと気になります(笑)

鈴のことを、「山猿」と言ってからかう太郎。
山猿は嬉しくないよねえ…女子としては(苦笑)密かに太郎のことを好きなら、なおさら。
太郎にからかわれた翌朝、鈴が鏡をのぞいてるシーン。
太郎が「気にしちゅう?」って後ろからやってきて、鏡越しに
「おはようさん」
これ!この台詞が(というか言い方が)がいちばん好き。
あともういっこ好きなのは、「タロタロリンリンリン」(笑)

優勝賞品のオート三輪を目指して、喉自慢大会への出場を決める鈴。
そんな中、竹ノ内一家のさしがねなのか、芥川たちが町へやってきて…。
芥川の取り巻きの振る舞い…ドラマとは分かりつつも、びびりまくってしまいました。こ、こわい…。

オリオン座の喫茶コーナーで、芥川の頭に、鈴が水を浴びせたとこ。すかっとしましたー。
鈴、あれだけたんかを切れれば、人前で歌うのも大丈夫なんじゃって気がするけど…それとこれとは別なのか?

喉自慢大会、本番。
太郎がくれたサングラスを芥川たちに盗られてしまい、アガって歌えなかった鈴。
「太郎ちゃん、オート三輪欲しがってたのに…」「太郎ちゃんの誕生日なのに…」
それを物陰から聞いてる太郎。そして、芥川たちの元へ乗り込んでいくわけですが。
あんなに太郎ちゃん太郎ちゃん連呼してるんやから、鈴の気持ち、気付きそうなもんやけど(^^ゞまあ、まだ始まったばっかりやしな。これからこれから。

山ノ内一家については、今のところよく分からないけど…。あと、クロワッサンの松、だっけ?あのひとも。(次回予告、芥川がすくみあがってたところからして、かなり力はあるのかな?腕っぷしでも気持ちの上でも。)
土佐犬、飼ってるんですね。竹ノ内一家。さすが土佐清水(笑)

ドラマを見るといつもなんだけど…今回もまた、びびったり目を見張ったり、大忙しになりそうです。
「杏子の顔を見ると、ドラマがいまどんな状況なのかが分かる」
って、家族に言われるくらい(苦笑)
(ドラマ見てる時、私の顔はテレビに向いてるんやから、画面見たほうが早いやん!って思うんですけども。)
…よくも悪くも浸りきりますからね私は。でもね、いいこともあるんですよー。
話に浸りきってるからか、鈴が太郎に抱きついた(つい、小さい頃のノリでいっちゃったんでしょうねー。)のを見ても平気だったし。
(こないだの100人刑事で、女性刑事が長瀬くんに抱きついた時は、ちょびっと嫉妬したりもしたんです。)
どうしてたかっていうと、鈴のお母さんと同じように、にやにやしてました(笑)

抱きつくで思い出した。
100人刑事を見てた時の、母とのこんな会話。

「もし杏子が刑事やったら、缶の前でじーっとしてるやんな?」
「そやな。走って追いかける脚力ないし(苦笑)」
「缶の前でじっとしてたら、来るもんな。まぼが来たら、抱きつくやろ?」
「なっ…」
(「なんで指名?!TOKIOが来たら、でええやん!」…と、心の中では言ってます・笑)
で、その代わりに何を思ったか、
「抱きつくのは勇気要りそうやから、服のはしっこ掴むかなあ…」
なんて言ってしまいました。

マジで答えてどうする。

やばい!と思ったものの、時すでに遅し。母はにやにやしながら、私のことを見てました…。
く…口がすべったんですっっ。

…話がそれましたね。
来週は太郎が歌うたうんですよね。楽しみです。
それにしても…
太郎がまわりに「太郎ちゃん」とちゃん付けにされてるのを聞くと、どうしても
知り合いの方が飼ってる、犬の「太郎」が思い浮かんでしまう…。ちゃん付けで呼んでるから(笑)
朝晩寒くなってきたけど、元気にしてるかな。

眠くなってきたんで、ひとまず、こんなところで。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。