09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.20 MUSIC COASTER

2009.01.25 06:29|会いに行ってきました!

2009 011.2jpg


できましたー。
夕べ早めに寝たら夜中に目が覚めたので、今までずっと書いてたけど…やっぱりちょっと眠いかも。。。…ので、今からちょっと、寝てきます(笑)


この公開録音。お客さん、早い方は朝9時頃(スタートは18時。)からいらしてたんですよ~とDJさんに知らされると、監督さんは「すごい。。。」(←この言い方がなんか可愛かったです・笑)と驚きの表情。長瀬くんは、「わ~ありがとうございます、寒いのにね~」と気遣ってくれました。ありがとう~。その言葉をブースの外で聞いてた時は、人の熱気に囲まれてむしろ暑いくらいやってんけど(笑)
この日は幸い、寒いのはもちろん寒かったものの、夕方になっても冷え込みはそれほどでもありませんでした。タワレコの外の階段(公開録音が行われたラジオブースは、梅田にあるタワレコの店内にあります。)で待ってる時は、ちょっと寒かったかな。直座りしてると下から冷気がくるねん…(^^ゞ『コンクリートソトカイダン』『オオサカ』『チューズデー』状態でした(笑)

ブース内での並びは、お客さんの目から見て右から長瀬くん、監督、麻由子ちゃんの順。(ちなみに登場前…DJさんは、「今日誰がどこに座るかは、僕たちにも分からないんです~」と言って気を持たせてくれました・笑)主演の二人に挟まれる形で真ん中にぽちょんと座っていた監督が、ある意味三人の中でいちばん可愛かったかもしれない…。いち映画の監督つかまえて、可愛いいうのもあれなんですけど(笑)
プロフィールを拝見したところ40歳だそうで…。やっぱりお若いんですね。ちなみに監督、ここへは関係者入り口ではなく、普通の入り口からふわ~っといらしたんだとか(笑)

大阪でのスケジュールは分刻み。「移動中に窓から景色を見る」くらいの目まぐるしさだったそうなのですが、食べ物については、長瀬くんいわく「スタッフさんがたこ焼きとかいか焼きとか買ってきてくれて、休憩になったらなんか食ってる」状態だったそうです(笑)腹が減っては戦…というかお仕事は、できませんからね~。

勝人という、死にゆく運命にある主人公を演じた長瀬くん。そのことについて、語ってくれました。
「演じているあいだ、死ぬってどういうことなんだろうなとか、死んだらどこへ行くんだろうなとか、考えたりするんですけど、結局は寝ちゃったり、そういうのを考えてたことも忘れて、友達と遊びに行ったり…。でも、そういうことの繰り返しっていうのが、生きている間のリアルなのかなと思いました」

撮影中のこぼれ話。泊まりの地方ロケが多かったため、監督が銭湯に行って、お風呂上がりにマッサージしてもらいながらふと見ると、隣で映画のスタッフさんも同じようにしてマッサージ受けてた、というようなことがちょくちょくあったそうです。ヘブンズドア色の街だったわけですね。まぎれてみたい(笑)

春海役に麻由子ちゃんを起用した理由を問われて、監督。
「いちばん良かったから…」(それを聞いた麻由子ちゃん照れ笑い。)
「麻由ちゃんと同じ年くらいの女優さんはたくさんいるけど、自分の中にある春海のイメージに、いちばん近いのが麻由ちゃんで…運命だと思ってます」
広島の上映会のことを書いた日、テレビでデスノートをやってたので書きながら傍でつけてたんです。この時はまだまだ幼い印象の麻由子ちゃん。それが今では、すっかり娘さんって感じで…。この時期の成長というのは著しいんですね。
麻由子ちゃん、本当に可愛らしい方で、この時改めて驚きました…。笑う時、はにかんだ様子でにこにことされるのがいいなと思います。それともうひとついいなと思うのは、監督にも長瀬くんにも、「麻由ちゃん」って呼ばれてること。…って、これは微妙に色の違ういいなですが(笑)

衣装…ポスターでも着ているレザージャケットについて、長瀬くん。
「僕らぐらいの年齢っていうと、お金ためたらレザーのジャケット買って、ビンテージデニム履いて、ブーツ履いて…っていうのがリアルにあるので。そいう部分は等身大にやりたいなというのはありましたね」

最後に、映画の見どころについて。最年少の麻由子ちゃんが、しっかり締めてくれました。(長瀬くんはというと、その傍らで考える人になってました…ぽわ~っと・笑)
「空気感とか、勝人と春海の距離が近づいていく感じとか…そういう、言葉にできないようなものをみんなで作ってきて。映画で、思っていた以上にそれが出ていたので、言葉では言えないような部分が、伝わればいいなと思います」

空気感というと。この三人はみなさん、穏やかだったり、どちらかといえばおとなしげな雰囲気だったり…”強い”空気を持った人ではないので(オーラは強いですが)、ブース内にはほわわんとした空気が流れているように感じられました^^

ブース前にできた人垣が珍しいのか、長瀬くんが、じーーっとガラス越しにお客さんを見つめる場面が何度かありました。ちょっと待ってこっちは素人、見ることには慣れてても、見られることには慣れてないんですけど~!
でも考えてみたら、向こうにこちらの声はおそらく聞こえていなかったはずで…。ラジオが本番中ですからね。声が聞こえない分、表情で読み取ろうとしてくれてたのかもしれません。
そうそう、登場してすぐ長瀬くんが、ポニョ(の、ぬいぐるみを持ったお客さんがいました。)がいますよ~とDJさんに教えられて、ポニョを確認するとにっこり^^していたのが可愛かったです(笑)


たくさん読んでいただいて、ありがとうございました~。拍手もいつも嬉しいです。メッセージへのお返事、改めてしますので、少しお待ちくださいね*

コメント

「公開録音」のお話、楽しみながら読ませて
 いただきました。
 やはり朝から並ぶ方がいらしたみたいですね。
 杏子さんも早く並ばれたんですか?(^^)
 よくWSとかで、見ますけど・・・
 ガラス張りの外で見るんですか?
  ポニョを持ってた人、いいなぁ~。
  
 麻友子ちゃんと同年代の女優さんたちのなかで
 私も麻友子ちゃんはいいなぁって思います。
 子供のころから芸能会にいても、変に大人びて
 ないし、話しかたもふわっとした感じで
 カワイイなって思います。
  控え目な雰囲気が好きです。
  
 そう、監督さんは小柄で(長瀬くんとくらべるからか)可愛い感じのかたですね(^^)

 今日は「情熱大陸」がありますね
 予告篇みて楽しみで楽しみで・・・
 30分丸ごと長瀬くん。嬉しいです。

 先日はメールをありがとうございました。
 声をかけていただいた方にも
 お礼をいいたくて・・・
 優しいお心遣いに感謝します。

きみさん、こんばんは。いつも嬉しいメッセージをありがとうございます^^

そうですね~そこそこ…並びました(笑)さすがに9時とかではないですけど…。
ガラス張りになったラジオブースの外から中を見ながら、ガラス越しにこちらを見たり、手を振ってくれたりすると、きゃー!みたいな…。こういうの、テレビで見たのと同じ~って思いましたよ(笑)

麻由子ちゃん、まだ若いけれど色んな作品に出られてますよね。私の中では未だに小学生の頃のお顔のままで止まっていたので、今回直に接して、わ~大きくなられたなあ…って。軽く親戚目線です(笑)

昨日の情熱大陸、よかったですね~。元々好きでよく見ている番組なので、出ると知った時は嬉しかったです^^

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。