09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

杏子

Author:杏子
関西に住んでいます
TOKIOが大好きです

拙い文章ではありますが、
メッセージいただけたら
とても嬉しいです
■ギャル文字
■いきなりのタメ口
■~担当という表現
以上は、ご遠慮ください

TOKIOのプライベートに関する話題、
TOKIOを傷つける言葉は、固くお断りします

わたしとこのブログについて、もう少しくわしくはこちらへ。


メールはこちらから。


鍵盤が拍手ボタンになっています。ぽちっといただけたら、嬉しいです♪


つぶやいてます*

最近の記事

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

フリーエリア


    web*citron   

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKIO LIVE TOUR OVER 30's WORLD vol.4

2009.11.09 01:03|ライブ

2009 7466.2jpg


はや11月ですが(笑)想いを残しちゃわないように、ツアーのことも書いていこうと思います。
今日は、これを書かないわけにはいかない…いや書かずにはいられない。後半の、キーボードソロ。

ライブでの、太一くんのキーボードソロ。よく笑ってよくしゃべる、いつもの太一くんとは少し違う顔を見られるので毎回楽しみにしてるもののひとつです。いくつも並んだキーボードに真剣に向かう表情は、ミュージシャンというより職人ぽくもあって。。。

昔は正直、見ていてどきどきすることもあったんだけど(^^ゞ年々、落ち着いて弾けるようになってるなあと思います。そして、楽しそう。
…って、なんか分かったようなこと言っちゃったけど(^^ゞ結構分かる…というか、曲がりなりにも鍵盤弾く者同士ということもあって、どうにかして分かりたいというか(笑)私なんてもう、ピアノを一音弾いただけで、先生にいろんなことが筒抜けですから~。「何かあった?」から、「おなかすいてる?」まで……それもどうなん(笑)
太一くんを見てると、心底、『継続は力なり』だと思います。
自他共に認める音楽好きの太一くん。音楽をもっとやってたいって気持ちも、もしかしたらあったかもしれないけど…音楽だけではないすべての仕事、すべての経験が、いま奏でてる音に生きてると思います。
…技術的なことよりも、なによりも。「キーボード弾いてて、最近どう?」って、本人にもし聞けたとしたら、「すっげー楽しい!」って答えが返ってきそうな、そんな演奏、表情になってるのがほんとに嬉しい。

キーボードに囲まれていて、遠くてさみしく感じるときもある太一くんだけど、その存在感は抜群。今回のツアーでは後ろや横から見ることが多かったんだけど、白いシャツを着たきゃしゃな背中が、ほんとに大きく見えました。
メロディーラインは同じでも、音をユニゾンにしたり一オクターブ上げたり…細かな工夫をしてたの、聞いててちゃんと分かったよ。そして、途中から太一くんの後ろにまるで影武者のように(笑)まぼが現れたことも。砂がこぼれるような、シンバルの音で参加してました。
キーボードだけに照明があたって薄暗い中、そっとアイコンタクトを取ってた二人、可愛かったです。

このキーボードソロのとき、後ろのスクリーンに出ていた映像。どアップになった目の映像で、迫力ありました…。ぐるりの大きなあの目、もしかしたら太一くんかなあとも思ったり。もしそうだったら、初日に一目見たときに一瞬、「…わ!怖!」って思っちゃって、ごめんね(笑)

ライブで太一くんが演奏してる姿を見ると、鍵盤っていいな、好きだなって改めて思います。それが太一くんがライブでキーボードを楽しんで弾いてるんだなって感じる、いちばんの証拠。
だからそれを見たあとは、「私も練習せな~!」って思って、自分もピアノに向かうんですよね。自然と。…それがいちばん大きな収穫かも(笑)

たくさん読んでいただいてありがとうございました~。拍手もいつもありがとうございます!


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。